ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第2回ベンチャー・カフェ 「エンジニアは、サービスデザインにどう貢献できるか」

第2回は、paperboy&co.さん、ヌーラボさん、ハートレイルズさんの中の人がスピーチします☆ベンチャー企業の中の人と、旬のネタを語ろう!

日時 :
2010/12/03 (金) 18:30 ~
定員 :
65人
会場 :
ダイヤモンド経営者倶楽部 銀座サロン(東京都中央区銀座4-9-8 王子ビル3階)
URL :
http://venturecafe.jp/program.html
主催者 :

※アクセスについて※

会場は、「銀座王子ビル」の3階です。ビルの上に、ネピアのティッシュの看板がありますので目印にしてください。
すぐ近くに、「王子製紙本社」という建物がありますが、そちらではないのでご注意ください。
19時になるとビルの入口が閉まるため、ドアに貼ってある番号にお電話いただければ裏口までスタッフがお迎えにいきます。

※キャンセルについて※

お申込みありがとうございます。
飲食などの手配上、できるだけ、当日キャンセルはご遠慮いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

第2回ベンチャー・カフェのテーマは、「エンジニアはサービスデザインにどう貢献できるか」。

※「サービスデザイン」とは、一般的なデザインの意味ではなく、Webサービスの企画・設計・ユーザビリティなどを含む、広い意味で使っています。

スピーカー詳細

<200万人のユーザーに「もっと面白く」を届ける、約130人の「分業しない組織」>
株式会社paperboy&co.  吉田健吾氏

1974年生まれ、大阪府出身。学生時代に好きな劇団のファンサイトを立ち上げたことをきっかけに、Webデザイナーとしてインターネットの世界へ。レンタルBBS事業のベンチャー企業で活躍する中、次第に「デザインだけでなく、サービス全体の企画がしたい」という気持ちを強くする。2004年、『 ロリポップ 』や『 ジュゲム 』のサービス展開にデザインが重要な役割を果たしていることに魅力を感じ、paperboy&co.に参画。Webデザインからチームデザイン、サービスデザインへと担当領域がどんどん進化し、現在は『 ブクログ 』『 パブー 』等電子書籍事業を中心に手掛けながら、取締役副社長として会社の未来を構築中。

<膝を打つ秀逸サービスを次々に繰り出す少数精鋭・ノマドエンジニア集団>
株式会社ハートレイルズ  上楽理央氏

1977年生まれ。2001年、新卒で大手外資系メーカーにソフトウェアの研究開発職として入社し、世界各国の技術者と共同してUI・API設計等に携わる。好環境にも関わらず、「20代のうちにどうしても起業したい」という強い思いから、2006年同僚と共に株式会社ハートレイルズを設立。ゼロスタートの中、自社開発と受託開発の両方を軌道に乗せる。中でも切り抜き引用の『 kwout 』や録画録音サービスの『 Recordr 』は国内外でロングセラーサービスとなり、米TechCrunchに取り上げられるなど、高い評価を得ている。現在社員である「同志」は5名。「エンジニアを必要ないことに巻き込まない」をモットーに、全員が在宅勤務かつ上下関係のないフラットな組織で、自社開発・受託開発の両輪をまわす。最新サービス『 twitnovels 』は社外エンジニアとの完全遠隔コラボレーションで制作し、話題に。

<NYTimesも絶賛!他の追随を許さないユーザエクスペリエンスを福岡から>
株式会社ヌーラボ  橋本正徳氏

1976年生まれ。2004年、福岡にて3人の仲間とともに株式会社ヌーラボを設立し、代表取締役に就任。【コラボレーション】というテーマを掲げ、数々の受託開発案件と並行してプロジェクト管理ツール[ Backlog ]や図の作成・共有ツール[ Cacoo ](海外ユーザー3万5千人)などのサービス提供を行う。「サービス1つ世に出すのに、3年かかる。」「作るよりも、削るのが難しい。どこまで絞り込めるかが勝負。」というほど製品の完成度にこだわるその姿勢は、スピード重視の一般的なWebサービス開発とは一線を画し、国内外での高い評価につながっている。同時に、代表理事を務めるseasarファウンデーションや自社主催の「 コラボレーション・カンファレンス 」等のコミュニティ活動を通じて、数多くのエンジニアや起業家、デザイナーと、会社の枠を超えたつながりを創出し、「コラボレーションのきっかけづくり」も推進中。

<特別講師:エンジニアとしてサービス開発をリードする>
ジンガジャパン株式会社  山岡広幸氏

1978年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、なぜかプログラミングの道に進む。大手SIer、知人の立ち上げた開発会社を経て「自社サービスを作ってみたい」という強い思いから、2007年ウノウ株式会社に入社。[ フォト蔵 ]担当のエンジニアとして、サービスの企画から開発までトータルに携わり、ジンガジャパン体制においてもリードエンジニアとして活躍。

今回、「サービスデザイン」というテーマについて参加者全体が共通のイメージを持てるよう、特別講師を務める。

概要

スマートフォンやソーシャル界隈が盛り上がりを見せる昨今、多くの会社で「優秀なITエンジニア」が求められています。

でも、「優秀なエンジニア」っていったいなんでしょう?

「企画やマーケティング、時にはデザインまで、職種の枠を超えてどんどん関与していきたい」
「とにかくプログラミングに誇りを持っているし、そこに集中したい」…

いろんな人がいると思いますが、
Webサービス開発の現場で、エンジニアはどんな関わり方ができる/求められているのかを、
今旬のベンチャー企業の話を参考にしながら、みんなで語り合おう!という趣旨のイベントです。
(特に答えがあるわけではなく、みんなで考えて、それぞれに何か気付きがあればいいねー、というノリです。)

  • 第一部 では、話題のサービスを提供中のWebベンチャー企業が、「ウチのあのサービスは、なぜウケたか(仮)」について語ります。どちらかというと、セミナーというよりも、打ち明け話に近いかもしれません。各社のどのサービスが取り上げられるかは、お楽しみ!
  • 第二部 のワールド・カフェでは、小テーブルに分かれて、参加者どうしで「エンジニアはサービスデザインにどう貢献できるか」というテーマで語り合います。(もちろん、第一部のベンチャー企業たちも参加します。)

このイベント「ベンチャー・カフェ」って何?第1回の様子はこちら

プログラム

18:00 受付開始

◇第一部   ユニークベンチャー企業の「あのサービスは、どうやって作られたか」

時間 発表者 タイトル
18:30 – 18:40 ジンガジャパン株式会社 山岡広幸氏 【サービスデザインとは(概論)】
18:40 – 18:55 株式会社ヌーラボ 橋本正徳氏 【濃厚Backlogマーケティング合宿レポート】
18:55 – 19:10 株式会社ハートレイルズ 上楽理央氏 【ハートレイルズ流、コラボレーション (協業) のススメ】
19:10 – 19:25 株式会社paperboy&co. 吉田健吾氏 【ペパボのサービスのつくりかた】

◇第二部  ワールド・カフェ「エンジニアはサービスデザインにどう貢献できるか」

時間 内容
19:40 – 19:50 説明(10分)
19:50 – 20:10 ワールド・カフェ第1ラウンド(20分)
20:10 – 20:30 ワールド・カフェ第2ラウンド(20分)
20:30 – 20:50 ワールド・カフェ第3ラウンド(20分)
20:50 (時間があれば)懇親会

※2次会もあります!!

参加対象

  • Webサービスを作ったことがある/作ってみたいITエンジニア
  • Webサービスのプランナー/ディレクター/デザイナー
  • 社会人でも学生でもOK!
  • 登場企業への就職・転職に興味のある方も歓迎です。

※有意義な場にするために、参加者の割合を【エンジニア6~7:それ以外3~4】にしたいと思っています。もし、参加者多数かつバランスが悪すぎる場合には、調整させていただくかもしれませんので、ご了承ください。

参加費

3,000円(軽食と、コーヒー、ビールなどのドリンクつき)
第二部のワールド・カフェは、途中からビールが出ます!

事前のお支払いで参加費が2500円になるように準備中!準備できたらご案内します。
→大変申し訳ありません。諸々調査・検討の結果、難しいことが判明しました。次回以降、なんとか実現したいと思います

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます
ベンチャー・カフェ
ベンチャー・カフェ - (2010/11/15 (月) 12:55)
>Paul McMahon さん
残念です!また第3回もある(はず)なので、その時はぜひ、お待ちしています~。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。