ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第197回 BUSINESS HINT!8/30 セミナー テーマは, 最新カラオケ, コンテンツ制作PF, モビリティの未来

Default latent
日時 :
2018/08/30 (木) 18:00 ~ 21:00
定員 :
45人
参加費 :
8,000円
会場 :
SEMIジャパン セミナールーム(〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-15 JPR市ヶ谷ビル7F)
URL :
http://shimizukazuhiro.com/event.html
主催者 :

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ~第197回「IT BIZ SOCIAL NET」セミナー~
          ◆◆ BUSINESS HINT! ◆◆
          「データ活用で価値を創造」
    ~最新カラオケ, コンテンツ制作PF, モビリティの未来~
      < 8月30日(木)6:00p.m@市ヶ谷・SEMIジャパン >
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 2018年8月30日(木)に実施する第197回BUSINESS HINT! セミナーについて、ご案内いたします。
 当日は、企業プレゼンテーションとして、 
 (1) 「DAM★とも」の録音機能を使って、サーバーにアップされたカラオケの歌唱データを活用し、カラオケ演奏と同期再生して、お手本ボーカルとして提供する「DAM★ともボーカル」を提供している(株)第一興商、
 (2) クラウドソーシングと作業の分業化により、良質のマンガ、イラストを量産できる制作プラットフォーム(PF)を構築している(株)フーモア 、
 ――の2社が登場。また、スペシャルトーク(最新トレンド)として、米インテル 事業開発・政策推進本部 チーフ・アドバンストサービス・アーキテクト兼ダイレクターの野辺継男氏が、AI(人工知能)が認識・判断・指示して走行する自動運転の先のモビリティサービス事業化の必然性などについてグローバルな視点から語る予定です。
 ICT(情報通信技術)、IoT、ユーザーインタラクション、音楽技術、コンテンツ制作、次世代自動車、新規事業開発、コンテンツビジネス、マーケティングなどにかかわる方にお勧めです。最新動向の把握だけでなく、新たなビジネスパートナーとの出会い、事業開発やマーケティングにお役立てください。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ 企業プレゼンテーション 
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
◆ (株)第一興商 (http://www.dkkaraoke.co.jp/):
 業務用通信カラオケ「DAM」シリーズにより、全国のカラオケルーム、カラオケスナックなどにおいて市場シェア約60%を誇る業界最大手。カラオケルームビッグエコーを全国展開するほか、日本クラウン・徳間ジャパンコミュニケーションズを音楽レーベル子会社に持つ。通信カラオケ「DAM」と連動したSNSサービスとして、2008年12月から「DAM★とも」を開始。自分が歌った歌を簡単に録音できる「DAM★とも録音」では、録音した曲をPCやスマホで聴いたり、他の「DAM★とも」会員に公開できたり、会員同士でコラボレーションしたり、さまざまな使い方ができる。
 2017年秋から、通信カラオケ「LIVE DAM STADIUM」上で、「DAM★とも」の録音機能によってサーバーにアップされたカラオケの歌唱データを活用して、カラオケ演奏と同期再生し、お手本ボーカルとして提供するサービス「DAM★ともボーカル」を開始した。歌唱後に表示される点数が一番高いユーザーの歌唱データを「DAM★ともボーカル」に採用。最高点が更新されると、歌唱 データも月替わりで差し替えられる。
 当日は、「DAM★ともボーカル」のサービスの内容と経緯とともに、そのほかの技術的な取り組みや今後の展開などについて説明する予定。
 <プレゼンター> 開発本部  コンシューマ事業推進部
       コンシューマ開発課  課長 村上 洋晴 氏

◆ (株)フーモア(https://whomor.com/):
 2011年1月に設立。クラウドソーシングと作業の分業化により、良質のマンガやイラストを量産できる制作プラットフォーム(PF)を構築。現在、国内外からプラットフォームに参加するクリエイターの登録総数は7,000人を超えた。
2018年3月末からり(株)ジュピターテレコム(J:COM)と資本業務提携を交わし、J:COMの100%子会社であるアスミック・エース(株)と映像化、ゲーム化、商品化などのメディア展開を前提としたコンテンツの原作開発に共同で取り組んでいる。
 セブン銀行のATM向けには、人気声優が声を演じるイケメンキャラクターをその画面に登場させ、取引を案内するサービス「セブンコンシェルジュ」を、8月から都内数カ所のATMで展開。スマートスピーカーと連携したサービスも予定している。
 また、ソフトバンクグループでインターネットサービス事業および出版事業を手掛けるギクル(株)と共同で、Webコンテンツポータル「ツギクル」上に投稿・登録された小説を原作とした恋愛ゲームアプリを2018年9月より順次提供する計画。
 当日は、フーモアのゲームイラストやマンガ制作、恋愛ゲームアプリの実績ともに、最近の動向や今後の展開について説明する予定。
 <プレゼンター>    代表取締役   芝辻 幹也 氏

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ スペシャルトーク「最新トレンド」 
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
◆「自動運転の先のモビリティサービス事業化の必然性」
 ICTの指数関数的成長によって可能となったディープラーニングを駆使し、クルマが自ら走る「完全自動運転+モビリティサービス」が2020年頃までに、まず米国で商用化される見込みである。さらに中国では、エネルギー問題、環境問題、渋滞問題、高齢化といった社会課題を解決するために、EV(電気自動車)を加え「EV+完全自動運転+モビリティ事業」の実現に向けて国を挙げて邁進している。
 モビリティ事業の実現には、クルマがネットワークに接続(コネクテッド)されていることが必須になる。それが実現された後の新しい産業ピラミッド構造において、顧客のデータを直接扱うサービスプロバイダーが優位性を持つ。さらに国際的により多くデータを持つ企業に優位性が集中する。今後、人口減とともに国内ニーズの縮小に直面する日本企業にとって、海外ニーズを把握しながら国際的に事業拡大し、データを集めて分析することが、国際競争力(外貨獲得能力)を獲得するための死活問題となる。
 「EV+完全自動運転+モビリティ事業」の構築は、もともと日本企業にとって得意分野だったはず。当日は、モビリティサービスの最新動向とともに、その構築に向けて日本の成功の可能性についても解説する予定。
<プレゼンター>
 米インテル    事業開発・政策推進本部
  チーフ・アドバンストサービス・アーキテクト兼ダイレクター
       名古屋大学 客員准教授  野辺 継男 氏

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
BUSINESS HINT! 8/30 (木)の概要
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
● 名称:第197回BUSINESS HINT! 8 /30 セミナー
● テーマ:「データ活用で価値を創造」
  ~最新カラオケ, コンテンツ制作プラットフォーム, モビリティの未来~
● 日時:2018年8月30日(木)
 午後5時30分開場、6時00分開始 8時55分終了予定
● 主催:(有)清水メディア戦略研究所
     ITビジネス交流ネットワーク事務局
    (〒161-0033東京都新宿区下落合1丁目8-14-906
     tel.090-8500-0548 , 03-3361-6930 fax.03-6908-9163 )
● 会場:SEMIジャパン セミナールーム
     〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-15 JPR市ヶ谷ビル7F
     (JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩5分, 1階はSMBC日興証券)
      Tel: 03-3222-5755 Fax: 03-3222-5757
● 案内地図のサイト:http://www.semi.org/jp/node/66226
● 参加費: 一般・一般会員 8000円、 正会員7000円
●お支払い:会費は、当日会場内の受付でお支払いください。領収書を発行します。銀行振込ご希望の方は予めお知らせ下さい。銀行振込では8%の消費税が加算されます。
● お申し込み:会社・団体名、氏名、所属・職位、電話、メールアドレスをご記入の上、電子メールでお申し込みください。
● 申し込みおよび質問先メールアドレス:shimizu-media@chime.ocn.ne.jp

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 当日の予定(事情によりスケジュールを一部変更することもございます)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
5:30 開場,6:00 開始
6:00-6:05(5分) 挨拶・最新トピックス

<企業プレゼンテーション>
6:05-6:40(35分)
「"DAM★ともボーカル" の経緯とカラオケのサービス開発への取り組み」
(株)第一興商   開発本部  コンシューマ事業推進部
    コンシューマ開発課  課長 村上 洋晴 氏
 
6:45-7:20(35分)
「イラストやマンガなどのコンテンツ制作を支援するクリエイター集団」
 (株)フーモア  代表取締役  芝辻 幹也 氏

<スペシャルトーク「最新動向」>
7:25-8:10(45分)
「自動運転の先のモビリティサービス事業化の必然性」 
 米インテル    事業開発・政策推進本部
  チーフ・アドバンストサービス・アーキテクト兼ダイレクター
       名古屋大学 客員准教授  野辺 継男 氏

8:15-9:00  <名刺交換&ネットワーキング(交流)>

…………………………………………………………………………………………………………
BUSINESS HINT!には、割引特典やコンテンツビジネスとオンラインサービスの最新動向とその捉え方をまとめた会員レポートMedia Strategy(旬刊・メール発刊)が受けられる年会費4万円の正会員のほか、年間の参加費一括払いの通年プレミアム正会員(1人10万円, 2人15万円, 3人20万円)の会員制もございます。
………………………………………………………………………………………………………………

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。