ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

相続税対策の「必須知識」 守りの前編(贈与・養子・保険編)

Default latent
日時 :
2018/09/16 (日) 13:20 ~ 14:50
定員 :
10人
参加費 :
1,000円
会場 :
​​きゅりあん4階 第2グループ室 (品川区立総合区民会館)(品川区東大井5-18-1​​)
URL :
https://jsr.or.jp/%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E6%97%A5%E7%A8%8B/
主催者 :

対象

老後や相続対策、相続税対策を考える方
相続対策で不動産活用をお考えの方
親の行う相続税対策に不安のある方
親が不動産を所有している方(自宅だけでなく、地主含む)

参加不可対象

一般の方を対象にしているため、
同業関連、相続関連業、各士業、保険業、不動産業の方の参加はお断りしています
FPの資格のためや、仕事上の勉強の方の参加もお断りしています

  

このセミナーの前編・後編を通してお伝えしたいこと

具体的事例を通して、相続税対策への理解を深めて頂く事を目標にしています。

 相続税対策における「重要な基礎知識」
 相続税対策における「不動産活用の注意点」
 「税理士に依頼するときの注意点」など

  

守りの前編 内容(順不同)

より良い相続対策の基礎知識
相続税の計算法
贈与の種類
知らないと怖い落とし穴
大切だけどマイナーな理由がある「死因贈与と遺贈」
節税のための法律 小規模宅地の基本
0円で効果満点。養子縁組の効果と問題点
保険のメリット
保険の落とし穴
保険を使った裏技(実例)
 # 内容は変わることがあります

攻めの後編 内容(順不同)

相続対策上での、不動産活用の必要な知識
バブル寸前の予兆?不動産業界の現実
現実的でない「23区で空室率33%」の現実と背景
データと現場を知らない不動産活用は、悪夢の始まり
不動産で儲かる人と儲からない人との違い
不動産活用で、節税できる人と、自己破産する人との違い
税理士の正しい依頼の方法
影の実力者、不動産鑑定士
 # 内容は変わることがあります

  

講師:本間文也
(一般社団法人日本相続対策研究所・所長 フィナンシャルプランナー 宅地建物取引士)

参加費:1000円(各回ごと・現地払い)
参加記念品:参加者全員に、相続入門ハンドブック進呈

なお、事情により中止になることがあります

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。