ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

【無料】利益を756倍にした 法人等組織向け意識改革プログラム 無料説明会

Default latent
日時 :
2018/09/13 (木) 17:30 ~ 19:30
定員 :
15人
会場 :
海岸通りオフィス会議室(横浜市中区元浜町3-21-2 ヘリオス関内ビル3F中会議室)
URL :
https://arkbbw4u.com/biz-briefing/
主催グループ :
Atnd latent ARK group
主催者 :
ハッシュタグ :
#ARK_Inc_Seminar

~利益を756倍(平均)にした意識改革プログラムで、スーパーチームの構築を~

 

概 要

 この説明会は、経営者,管理職,プロジェクトリーダー,及びその候補者、あるいはそのような立場を目指す方、が対象になります。

 当説明会は、他のサイトや媒体でも告知しております。
 そのため、当サイト上での受講者数が少なくても、申し込みが締め切られる場合があります。

  社員は皆、勤勉で優秀だが、力が噛み合っていない。
  彼らが協力し合えば、もっと成果を出せるはずだ。
  解決につながる新しい知識はないか….

  大掛かりな社員教育システムの導入は難しい。
  セミナー講師を呼んでも効果が感じられない。
  シンプルで確かな手応えを感じられる教育・研修はないだろうか….

  たくさん学んで行動もしている。
  でもまだ何か、パズルのピースが1つ足りない気がする。
  力強く、実績のあるスゴい手法は無いだろうか….

 私が企業勤めから退職し自分で仕事を始めたことで、経営者や役員クラスの方とお話する機会ができました。

 そんな方々から伺った悩みのうち、弊社が手助けできそうだなと思った事をまとめてみると、上記のような内容でした。

 弊社が提供するサービスは、40年以上にわたり企業・政治・スポーツ界など様々な分野で人材育成を行ってきた技術・ノウハウ・実績などの知識を、認知科学という脳と心(マインド)を扱う最先端の学問で整理整頓された、「最も古くから積み重ねられた、最も先進的な」意識改革プログラムです。

 私の師である Lou Tice 氏の会社とハーバードビジネススクールとの追跡調査によると、抑圧や恐怖あるいは報酬を利用して人を動かす従来タイプのカルチャーを持つ組織と弊社やもう一人の師である苫米地英人博士が提唱する考え方を重視する組織とでは、5年間に売上で2倍、利益では756倍の差があったという調査結果が報告されています。

 認知科学は、『科学』と付くように、条件を揃えれば同じ結果が出る、ということ。
 この再現性は、業種,環境,時代に影響されないという特徴があり、頼れる知識です。

 認知科学を基とした人材育成の手法は既に大きな実績を出しており、ようやく導入され始めた日本においても、大きな成果が見込めます。

 Lou Tice 氏は自身が経営する会社を通じて、アメリカでは大企業(フォーチュン500)の半数以上に、コーチングを導入してきました。

 弊社は個人事業時から、認知科学を基とする個人向けの意識改革メソッド伝えています。
 今後は、自分自身の約30年間企業に勤めた経験を踏まえ、中小企業を中心とした法人やそれに類する組織的グループの、リーダー育成を含む社員・従業員など構成メンバー教育プログラムも提供していきます。

 どのように、組織の気持ちを合わせ、能力を増大させ、成果を出せる意識改革を行うのか、この説明会でお話しさせていただきます。
 
 

内 容

 ・ 認知科学から見たマインドの仕組み
 ・ 成果を出すマインドとは(個人偏)
 ・ 組織にマインドの使い方を伝える手順
 ・ アーク合同会社の提供する内容
 
 

対 象

 ・経営者あるいはこれから経営者として事業を立ち上げようと考えている方
 ・管理職あるいはその候補者
 ・プロジェクトを任されているプロジェクトリーダーあるいはその候補者
 ・他、上記のような人物を目指す方
 

メリット

 ・認知科学視点による脳と心(マインド)の使い方の基礎を知ることができます。
 ・アーク合同会社のプログラムが独自性に富み、効果を期待できることが解ります。
 
 

申し込みは、 こちら から。

 当セミナーは、他のサイトや媒体でも告知しております。
 そのため、当サイト上での受講者数が少なくても、申し込みが締め切られる場合があります。
 
 

講師紹介

山本教夫 アーク合同会社 代表
Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ
PX2ファシリテーター

 横浜生まれの横浜育ち。
 人付き合いに苦手意識を持ったことから進路に技術系を選び、ソニー株式会社に入社。
 ソニー社員時代は商品設計に携わり実績を残すが、技術的な知識・スキルだけでは想ったとおりになることは少ないと解り、人の心や脳機能について興味を持つようになる。

 Lou Tice氏より認知科学を基にしたセルフコーチングプログラム『TPIE®』を学ぶ。

 このLou Tice氏の論理によって、自分の今までの成功・達成とその何倍もの未達成が全て説明されていた。このことから、目標達成に科学的な説明ができることを理解し、自分の学びたかったことは認知科学に基づいた目標達成メソッドであったことを確信する。

 Lou Tice氏の実績・理論・方法・スキルに、認知科学者・苫米地英人博士による最先端認知科学のコーチング理論を統合した、最も歴史がありかつ最も新しいコーチング技術・スキルを修得し、パフォーマンス・エンハンスメント・コーチの認定を得る。

 青少年へのコーチングに大きな可能性と意義を感じ、セルフコーチングプログラム『TPIE®』の青少年向けプログラム『PX2』のファシリテーター資格を得、登壇する。

 会社に入ってやりたかったことはひと通り実現したと実感し、次は相手の喜ぶ顔を直接見られることをやっていきたいと想い、ソニー株式会社を退社。

 個人事業を経て、2017年7月にアーク合同会社を設立。
 約500名の個性心理分析とカウンセリングセッションの実績、青少年向けセルフコーチングプログラム『PX2』にて200名以上のファシリテーション実績を持つ、Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチとして活動中。
 

実績

 ・外資系コンサルティング会社,外部講師契約
 ・国内コンサルティング会社,外部講師登録
 ・国内生命保険会社,外部講師登録
 ・『PX2』ファシリテーション,延べ200名以上
 ・個別セッション,体験会,セミナー等、年間100回超のペースで開催
 

申し込みは、 こちら から。

 当セミナーは、他のサイトや媒体でも告知しております。
 そのため、当サイト上での受講者数が少なくても、申し込みが締め切られる場合があります。
 

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。