ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

ミャンマー人材確保セミナー〜雇用する際に知っておくこと〜

Default latent
日時 :
2018/07/20 (金) 13:30 ~ 15:30
定員 :
15人
会場 :
アットビジネスセンター東京駅 401号室(〒104-0031 東京都中央区京橋1-11-2 八重洲MIDビル 2・3・4階)
URL :
https://www.japan-myanmar.com/seminar20180720/
主催者 :
ハッシュタグ :
#Myanmar #ASEAN #human resource

このたびは、現在当社にたくさんのお問い合わせが寄せられる 「日本企業がミャンマー人を雇用する」ことと、 「ミャンマー人が日本企業で仕事を探している」というニーズを合致させるべく、 「ミャンマー人材確保セミナー~雇用する際に知っておくこと~」というセミナーを開催いたします。

日本は少子高齢化が進み、外国人労働者が必要になっている社会であります。 当社は、人手不足の解消が日本社会の利益となると考えて、 外国人人材採用支援をおこなっております。 ですが、在日ミャンマー人の実態を毎日見ておりますと、 日本企業がミャンマー人材を雇用する際には、独特の人材管理ノウハウや、 必要な知識があると思います。

そうした日本企業側が知っておいたほうがよい、 ミャンマーの文化やミャンマー人の特質、雇用管理の実態などをお話させていただき、 御社の人手不足を解消する一助となれれば、 また円滑なミャンマー人雇用に繋げていたらければとの思いで、このセミナーを企画いたしました。

セミナー終了後は、無料相談会を開催いたします。

人手不足が深刻な企業の方、

今後ミャンマー人の雇用をお考えの方、

外国人雇用が初めての方、

外国人採用活動をより充実させたい方、

技能実習生の管理に悩まれている方、

に最適なセミナーです。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

プログラム: 

1.ミャンマーの政治・文化状況

2.外国人人材雇用のメリット・デメリット

3.どんな就労ビザで活躍してもらうか? 技能実習と就労ビザ、どちらがよい?

  留学から就労にビザを切り替える際の注意点

4.ミャンマー人が日本企業で就職する理由

5.ミャンマー人雇用管理に必要なこと

~年間約100人のミャンマー人と面接して思うこと~

6.企業と外国人スタッフ双方が幸せになるためには

 

講師:深山 沙衣子(日本ミャンマー支援機構株式会社 日本人アドバイザー)

参加費 :

S席  5,000円 (早割価格 4000円)

・外国人人材の採用、働き方などが書かれている講師深山沙衣子の著書

  「ミャンマーに学ぶ海外ビジネス40のルール 善人過ぎず、したたかに、

   そして誠実に」無料ご進呈

・無料相談会 優先参加権

A席  3,500円 (早割価格 3000円)

      

一般席 3,000円 (早割価格 2500円)

上記の本を会場に持参される方、もしくは当社メンバーシップにご登録の方

※早割価格は、2018年6月30日までにお申込みいただいた方へ適用されます 定員:15名(定員になり次第、締切ります)

申込み方法:下記いずれかの方法でお申し込みください。

① インターネットで申込み

日本ミャンマー支援機構ウェブサイト内 https://www.japan-myanmar.com/seminar20180720/ 「インターネットによるお申込み」より、ご希望の席種を選び、

必要事項を記入して、購入手続きをお願いします。

お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振込みを選択できます。

        

② FAXで申込み

当社ウェブサイト内 https://www.japan-myanmar.com/seminar20180720/ 「セミナー申込みフォーム」に必要事項を記入して FAXで送信(045-567-5858)してください。

※お支払い方法は銀行振込みのみでお願いします。

申し込み後:

参加費の振込みを確認しましたら、当社から受講票をお送りいたします。 セミナー当日、受講票をお持ちください。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。