ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

hbstudy#17

日時 :
2010/11/26 (金) 19:00 ~ 21:00
定員 :
165人
会場 :
ハロー貸会議室 新宿B+C+D(新宿三葉ビル6F) (東京都新宿区西新宿1-5-11)
URL :
http://heartbeats.jp/hbstudy/2010/11/hbstudy17.html
主催者 :

第17回: エンジニアなら知っておきたい「仮想マシン」のしくみ

@hasegawさんからの重要なお知らせ

【#hbstudy 参加者の皆様へ】本日は参加者が大変多く、投影スライドが読みづらいと思われますので、資料を事前にアップロードしました。会場付近のネットワーク帯域負荷を考慮し★事前に★ダウンロードされることをオススメします。 – http://slidesha.re/eMgYou

ネタ:

  • エンジニアなら知っておきたい「仮想マシン」のしくみ
    株式会社SRA 長谷川猛 ( twitter: @hasegaw ) / 仮想化友の会

o 最近「クラウド」という概念が広く認知され、その上で様々なアプリケーションが動作しています。
クラウドは様々な技術の結晶ですが、特にその中核をなす物は「仮想マシン技術」だと言えるでしょう。
今日、多くのエンジニアが「VMware」をはじめとする仮想化ソフトウェアを手元やデータセンタで利用していると思います。
しかし、「どうして、これら仮想マシンが動くのか」を理解しているエンジニアはは少ないのではないでしょうか?
今回は、Linux標準の仮想マシン技術KVM(Kernel-based Virtual Machine)を中心に、仮想マシンを実現する様々なテクノロジについて、かいつまんでご紹介します。
※ 基本的に BPStudy #38 と同等レベルの内容となります。

内容(予定)

1. 現在のx86における仮想マシンの方向性
  • x86 仮想マシンが提供する基本機能
  • x86 仮想マシン技術のトレンド概要
2. いまさら聞けない仮想マシン技術のしくみ
  • 仮想CPU
  • 仮想マシンのメモリ管理
  • 仮想ハードウェア
  • virtio 仮想デバイス
3. ※本セッションへのキャッチアップに必要なスキル(参加条件ではありません)
  • x86アーキテクチャの基礎知識
  • オペレーティングシステム(OS)の役割についての基礎知識
  • 多少のC言語読解能力

■概要

  • 日時: 2010/11/26(金) 19:00~21:00
  • 会場: ハロー貸会議室 新宿D(新宿三葉ビル6F)
  • 参加費: 1,000円(会場費に充てさせていただきます)
    o 今回も学生無料!(受付で学生証を見せてください)

※twitterでhbstudyをフォローしてください!
 公式ハッシュタグ→ #hbstudy

■その他

  • 懇親会: 新宿近辺のお店
  • 重要なお知らせ
    遅刻した!入り口が閉まっている!という方はtwitterで #hbstudy でヘルプミーしてください!
    誰かが迎えにいけるかもしれません。

参加登録

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。