ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第35回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ・イン大阪

Default latent
日時 :
2018/05/30 (水) 10:00 ~ 17:30
定員 :
70人
会場 :
グランフロント大阪北館タワーB 10階 ナレッジキャピタルカンファレンスルームタワーB Room B01(大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB10階)
URL :
https://www.embarcadero.com/jp/events/developer-camp/program/osaka
主催グループ :
Atnd latent エンバカデロ・テクノロジーズ
主催者 :
ハッシュタグ :
#dcamp_jp

第35回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ・イン大阪

新たにSenchaが加わったことで、多様なシステム構築の選択肢が広がったエンバカデロのRADテクノロジー。Delphi / C++Builderが得意とするWindowsアプリケーション構築やマルチデバイス開発、データアクセスなどの特性を活かしつつ、Webベースの技術を採り入れるにはどうしたらよいか?そのテーマに応える「第35回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ」。大阪では2018年5月30日、ナレッジキャピタルカンファレンスルームタワーB Room B01で開催します。

※お申込みはこちらの登録サイト https://www.embarcadero.com/jp/events/developer-camp/program/osaka からとなります※

◆主な見どころ

Delphi / C++Builderの「コネクティビティ」を活かした変化に強いシステムの構築法
Delphi / C++Builderの「コネクティビティ」の特性を活かし、Web、クラウド、モバイルなど、多様な接続性を実現する柔軟なシステム構築の手法を紹介します。
最新のDelphi / C++ RTLを活用しよう)
近年のDelphi(およびC++Builder)では、RTLの機能強化が積極的に行われています。従来からの互換性が維持されているため、古いコーディングも有効ではありますが、将来の拡張性、パフォーマンス、性能面などからも新しいRTL機能の利用が推奨されます。
Delphi / C++BuilderアプリケーションをSenchaを使ってWeb拡張する
DelphiやC++Builderなどで開発した既存のC/Sシステムを「Web対応してほしい」という要望に応えるには、Senchaが有力な解決策。Gridなどを用いた既存のアプリのWeb化やデータアクセスの再利用などのポイントを解説します。
Windows 10をはじめ最新OSのUXガイドラインへの適合
アプリケーションのユーザーインターフェイスに着目し、最適なUXを実現する開発手法を紹介します。Windows 10をはじめ、iOS、Androidについても網羅。使いやすさに配慮したUXを実現できます。

◆開催概要

主催 エンバカデロ・テクノロジーズ
日程 2018年5月30日(水)10:00~17:30 (9:30 受付開始)
会場 グランフロント大阪北館タワーB 10階
ナレッジキャピタルカンファレンスルームタワーB Room B01 地図
参加費 無料(事前登録制)
お申込み 申込みフォームから登録

◆プログラム

10:00~11:00 【T1】Delphi / C++セッション
「進化したDelphi/C++ RTLの活用! 既存コードの見直すべき10の理由」
エンバカデロ・テクノロジーズ
セールスコンサルタント 筑木 真志
11:10~12:10 【T2】Delphiセッション
「モバイルからクラウドサービスまで活用が広がる!Delphiではじめる多層アプリ開発」
株式会社 ミガロ.
RAD事業部 技術支援課 吉原 泰介
13:20~14:20

【G3】プロダクトショーケース
「Delphi / C++Builder / Senchaで実現する変化に強い情報システム」
エンバカデロ・テクノロジーズ
日本法人代表 藤井 等

14:30~15:30 【T4】Delphi / C++セッション
「Windows 10、モバイルもOK!最新OSガイドラインに適合したUI/UX構築」
エンバカデロ・テクノロジーズ
セールスコンサルタント 毛利 春幸
15:40~16:40 【T5】Delphi / C++ / Senchaセッション
「Delphi開発者にもできるSenchaWebアプリ構築」
エンバカデロ・テクノロジーズ
セールスコンサルタント 井之上 和弘
16:50~17:30 「共有!みんなの開発事例、開発経験、テクニック」
ライトニングトーク

◆懇親会

18:00~20:00 懇親会
全セッション終了後には、会場近辺で会費制の懇親会を実施します。本編終了後も、開発者同士の熱い会話ができるほか、エンバカデロのスタッフと直接意見交換ができます。
◆会場:グランフロント大阪 周辺
◆会費:4,000円(税込) ※ 学生参加費無料(事前登録が必要です)

◆エンバカデロ・テクノロジーズについて

1993年にデータベースツールベンダーとして設立され、2008年にボーランドの開発ツール部門「CodeGear」と合併したエンバカデロ・テクノロジーズは、アプリケーション開発者とデータベース技術者が多様な環境でソフトウェアアプリケーションを設計、構築、実行するためのツールを提供する最大規模の独立系ツールベンダーです。

2015年10月には、独立系ツールベンダーであるアイデラの傘下となり、2017年8月には、WebアプリケーションプラットフォームであるSenchaを買収し、さらなる技術革新と製品/サービスの品質向上に努めています。米国企業の総収入ランキング「フォーチュン100」のうち90以上の企業と、世界で300万以上のユーザーが、エンバカデロのRAD Studio、Delphi、C++Builder、Senchaといったアプリケーション開発ツールやデータベースツールを採用し、生産性の向上と革新的なソフトウェア開発を実現しています。

会社ホームページ:https://www.embarcadero.com/jp/

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。