ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

ディレクターを悩ます短納期・高品質のジレンマ 効率化と品質向上を実現したノウハウとテストで抑えるべきポイント

Default latent

制作会社様向けの品質向上セミナーを5月24日に開催!

昨今の制作会社では開発~リリースまでを短期間で行っていることが多くなってきています。 代理店からの問合せやエンドクライアントからの修正依頼などを開発現場やディレクターが対応しているうちにリリース日を迎えてしまい、「十分な検証ができなかった」といった悩みを抱えている現場も多いのではないでしょうか。 品質向上のためには最低限のテストが必要。しかし、「テストできる人」「テストする時間」「テストする設備(端末)」などのリソース調整が課題になるケースが多く見られます。

今回のセミナーでは、多数の制作会社との取引実績を基に独自のノウハウを持っているウェブレッジのテストエンジニアが「リリース後の不具合を減らすためのテスト」と制作会社における「テスト」のひとつの“解”となる「テストディレクターサービス」についてご紹介します。

<こんな方におすすめ>

  • 制作会社で案件を担当されている方

  • 短納期案件を多く担当されている方

  • 開発品質向上を目指している方

  • 検証の効率化を目指している方

<プログラム>

  • 【第一部】リリース後の不具合対応を減らすためのテスト テストすることが仕事になっていませんか?

テスト意識を変えて価値あるテストを実施しましょう。

どんなスマートフォンで検証すればいいの?

今後のスマートフォンの動向

  • 【第二部】制作会社にテストディレクターがもたらすメリット 制作会社を悩ます検証の現場とは

テストディレクターがもたらす効果とそのメリット

テストのその先へ。更なる品質向上施策の導入へ

30名様限定でのセミナーとなりますので、この機会にぜひご来場ください。

詳細はこちらからご覧いただけます。

お申込みはコチラ

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。