ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

最新技術セミナー『SPARK GEAR』~スマホゲームでのハイエンドエフェクト表現~

Default latent
日時 :
2017/12/20 (水) 19:30 ~ 22:00
定員 :
60人
会場 :
株式会社クリーク・アンド・リバー社 C&Rグループビル 2階(東京都千代田区麹町二丁目10番9号 )
URL :
https://www.creativevillage.ne.jp/31377
主催グループ :
Atnd latent C&R GAMES
主催者 :

最新エフェクト制作ツール『SPARK GEAR』を発売している株式会社スパークのリードアーティスト・岡村雄一郎氏をお迎えして『SPARK GEAR』の機能紹介から、エフェクト制作の極意を解説していただきます。

ShurikenやAfter Effectsなどの他のエフェクトツールとの違いや、『SPARK GEAR』を導入すると、制作環境や工数、表現がどのように変わるかなど、実際に『SPARK GEAR』を動かしながらお伝えします。

『SPARK GEAR』とは

エフェクトアーティストの直観的なイメージを一気に制作できるエフェクトの統合環境ツールです。 豊富なライブラリ、自由な表現、工数削減、メモリ軽減など、これまでの制作環境では実現できなかったアーティストの表現を最大化するツールです。 http://sparkfx.jp

講義内容

エフェクトの考え方 『SPARK GEAR』のご紹介、最新技術、導入実績 『SPARK GEAR』を使うことで制作がどう変わるのか  ・直観的統合制作環境とは  ・豊富なライブラリとは  ・具体的な作業工数削減とは  ・最適メモリ処理、リッチで軽い処理とは 実際に『SPARK GEAR』を動かしながらご説明を行います。

開催概要

◆日時 2017年12月20日(水) 19:30~22:00

◆スケジュール 19:30 エフェクトの考え方
21:00 質疑応答 
21:30 懇親会

◆登壇者 岡村 雄一郎氏

◆登壇者プロフィール 株式会社スパーク 代表取締役 リードアーティスト。 ゲームリパブリック、スクウェア・エニックスなどでVFXアーティストとして経験を積み、2015年に株式会社スパークを創業。 また2017年には株式会社スパーククリエイティブを創業。 現在も数社のVFXアートのコンサルティングを行いながら、自らも制作を行いつつ、SPARKGEARの普及に努める。 Supremeが好きで派手な服装だが意外と真面目。

◆参加対象者
ゲーム制作関係者
エフェクトアーティスト
3Dデザイナー
アートディレクター
演出、プランナー
ゲームクリエイター

※学生の方の参加はご遠慮いただいております。

◆定員 60名 

◆持ち物 名刺2枚

◆参加費 無料

◆会場 株式会社クリーク・アンド・リバー社  東京都千代田区麹町二丁目10番9号 C&Rグループビル 2階

◆主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社

◆応募締め切り 2017年12月17日(日)15:00

◆お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社 デザイン塾担当 Email:rteam_dg@hq.cri.co.jp TEL:03-4570-7087

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。