ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

AIITイノベーションデザインフォーラム 「物質を操るメディアとインタラクション」筧 康明 先生

Default latent
日時 :
2017/11/30 (木) 19:00 ~ 21:30
会場 :
産業技術大学院大学 品川シーサイドキャンパス(東京都品川区東大井1丁目10-40)
URL :
https://aiit.doorkeeper.jp/events/67118
主催者 :

■□■

AIITイノベーションデザインフォーラム 「物質を操るメディアとインタラクション」

筧 康明 先生(インタラクティブメディア研究者/メディアアーティスト/慶應義塾大学 環境情報学部准教授)


■□■

バーチャルリアリティや拡張現実感など、デジタル世界と物理世界を重ね合わせて互いにその価値を引き出そうとする試みが盛んです。

2000年代よりプロジェクション技術を中心に物理世界のリアリティの拡張を目指してきた筧先生は、今、映像メディアのみに頼らず(身の回りのモノや人間の身体を含む)オブジェクトやマテリアルの特性を用いて、より直接的に物理世界に変化やインタラクションを生み出す手法について研究を進めています。
エンジニアリング、デザイン、メディアアートの狭間で展開する試みについてご紹介します。

◎ 登壇者プロフィール

筧 康明 ( かけひ やすあき )

1979年生まれ。研究者/メディアアーティスト/慶應義塾大学 環境情報学部 准教授。博士(学際情報学)。
物質の特性を活かしたインタラクションや人間の五感を刺激・拡張するインタラクティブメディアの研究に取り組む。
Ars Electronica Festival、SIGGRAPH、文化庁メディア芸術祭をはじめ国内外で作品展示を行う。
主な受賞にACM CHI 2017 Best Paper Award、ACM UIST 2017 Honorable Mention Award、グッドデザインBest100、科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞など。
2016年および2017年にはWorld Economic Forum Young Scientistにも選出される。
主な著書に、「触楽入門」(朝日出版社)、「x-DESIGN ― 未来をプロトタイピングするために 」(慶応義塾大学出版社)

※ 筧研究室のHP :
http://www.xlab.sfc.keio.ac.jp/

【 日 時 】

11月30日(木)  19:00~21:30

  - 講演会 19:00~20:30
  - 交流会 20:30~21:30 (こちらは参加費¥1,000 )

【場所】

産業技術大学院大学 品川シーサイドキャンパス

りんかい線 「品川シーサイド」 徒歩3分
京浜急行線 「鮫洲駅」 徒歩9分
京浜急行線 「青物横丁駅」 徒歩10分
JR京浜東北・根岸線 「大井町駅」 徒歩18分

【申し込み】

下記URLからお申し込みください
https://aiit.doorkeeper.jp/events/67118

  • このコメントはイベント参加者と主催者のみ閲覧/投稿できます。
掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。