ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

「不便や不満」をビジネスに変える! 〜「女性」×「障がい者」 当事者が社会課題を起業で解決〜

Default latent
日時 :
2017/11/14 (火) 18:00 ~ 20:30
定員 :
100人
会場 :
日本オラクル株式会社 青山オフィス カフェ(東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター)
URL :
http://www.co-co.ne.jp/
主催グループ :
Atnd latent 日本オラクル 元気プロジェクト
主催者 :

「不便や不満」を事業に変える!
~「女性」×「障がい者」として、社会課題を起業で解決 ~

自分だけのコアバリューから、価値を生むビジネスを作り出す

障がい者向けフリーペーパー編集長が考える価値を生むダイバーシティマネジメントとビジネス

最近、ダイバーシティ&インクルージョン(多様性を受容する)という言葉が広がってきていますが、まだまだ、障がいはハンデ。障がい者は守るべき存在。という価値観が残っているように感じます。

自身も障がい当事者でありながら「Co-Co Life☆女子部」という障がいや難病女子向けメディアを発信し、ハンデを強みに変えるビジネスモデルを作り出そうと奮闘している女性編集長が登壇します。

障がいを持つ女性たちと企業がコラボして商品開発をしてみると、かわいくて、そして誰もが使いやすい商品ができあがる。障がい当事者の読者モデルが出演し、当事者ライターが書き上げる季刊誌を発行し、共感を呼ぶコミュニケーションを取ることで新しい仲間を巻き込み、インクルーシブなコミュニティを作り出す。

Co-Co Life☆女子部は、当事者が主体的に活動することで、今までだったら「ハンデ」と考えられていたことを、「価値」や「強み」に変えていくビジネスモデルを展開しています。

そんな彼女の考える本当の「ダイバーシティ&インクルージョン」とは。

コンサルティングや自社のマネージメントを通じて学んだ現場で直面する課題、そしてそれをビジネスに変えていくビジョンを語っていただきます。

【こんなことがわかる(かも?)】

起業家を目指す人
 -自分ならではの個性を強みに変えるビジネスモデル

企業に勤める人事や総務担当
 -自社内のダイバーシティ&インクルージョンを推進するヒント

不動産開発、オフィス・店舗デザイン、製品開発をビジネスにしている方
 -新しい視点、ユーザー側のニーズ

女性社員、働き方改革担当者、すべての社会人
 -子どもがいても障がいがあっても、短時間で最大限の結果を出す働き方

Speaker/Corporate Profile

元山文菜(Ayana Motoyama)

(NPO施無畏 理事/ Co-CoLife女子部 編集長 / Re-engineering 代表)

1980年生まれ。美容師として働くなか23歳で骨盤に疾患がみつかり24歳で入院手術を経験、その後、障がい者として3年間の闘病期間を利用して4年生大学に編入。卒業後に(株)サクラクレパス入社、その後2008年に富士通(株)に転職。主に営業管理業務の業務プロセス改善や業務のアウトソーシングを歴任。2017年に退職、Re-engineeringを開業。BPR(Business Process Reengineering)コンサルタントとして、企業向けにシステムやRPA導入支援、BPO(Business Process Outsourcing)の実施に従事。

一方、自身の障がい者としての生きづらさから、同じような当事者の女性を元気づけたいという思いでNPO団体施無畏に参画、理事を務める。本団体のフラッグシップである、難病や障がい女子に向けたフリーペーパー「Co-CoLife☆女子部」編集長を兼任。
スタッフ51名のうち6割弱が何らかの障がいを抱えており、9割が別に本業を持つ兼業スタッフで形成されている。違いを力に変え、それぞれのメンバーのパーソナリティや能力をチームに活かし、生産的な働き方を実現するため、真のダイバーシティ&インクルージョンの実践に日々取り組んでいる。

なお、プライベートでは5歳の娘をもつワーキングマザーでもある。

リンク:

タイムテーブル

Hour Agenda
18:00 – 18:30 開場/受付
18:30 – 19:05 CoCo-Life女子部 元山編集長 プレゼンテーション
19:05 – 19:45 CoCo-Life女子部 当事者パネル・ディスカッション
19:45 – 20:15 参加者グループ・ディスカッション
20:15 – 20:30 Networking Time

場所

日本オラクル株式会社 青山オフィス 22階 オラクルカフェ
住所: 東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター

参加費

無料
簡単な焼き菓子とコーヒーをご用意してお待ちしております。

主催/協力

  • 主催:日本オラクル株式会社
  • 協力:Startup Hub Tokyo/ Girls in Tech Japan / 日本オラクル元気プロジェクト

テーマ

  • 女性起業家
  • スタートアップ
  • ソーシャル・ベンチャー
  • 働き方改革
  • ダイバーシティマネジメント
  • ダイバーシティ&インクルージョン
  • ワーキングマザー
  • 障がい者雇用
  • プロダクトデザイン
  • 商品開発

Startup Hub Tokyoとは

東京都が運営する、丸の内にある創業支援施設です。メンバー登録を行うと、コワーキングスペースや起業相談窓口などを無料で利用することができます。なお、メンバー登録は無料で行なえます。
Startup Hub Tokyo公式サイト

Girls in Tech Japanとは

Girls in Techは,テクノロジーや起業に興味がある女性ためのPlatformです。Girls in Techは新しいことを始めようとする女性を応援しています、

Girls in Tech Japan公式サイト Girls in Tech Japan Facebookページ
  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。