ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

アキバ でAI/Deep Learningを語るエンジニアの集い

Default latent

概要

「AI/Deep Learningの最新動向が知りたい・エンジニアと交流がしたい」
「人工知能を使ってどのようなビジネス展開があるのか知りたい」
AI/Deep Learning技術に取り組んでいる・興味のあるエンジニアの方々にお集まりいただき、最新の講演各社の取り組み事例を交えながら 交流を図って頂く事を目的としたエンジニアセミナーです。

参加対象者

AI/Deep Learning技術に取り組んでいる・興味のあるエンジニアの方々。
是非お気軽にご参加ください。

当日のスケジュール

時間 内容 登壇者
19:00-19:05 ご挨拶 総合司会:エルピクセル株式会社 五十嵐 美樹
19:05-19:25 FPGAを用いたディープラーニングのハードウェアアクセラレーション LeapMind株式会社 HARDWARE ENGINEER 山田 貴登
19:25-19:45 人工知能を活用した医療画像診断支援システム エルピクセル株式会社 医療事業本部チーフエンジニア
ショパン アントワン(Choppin Antoine)
19:45-20:05 人工知能を活用したソフトウェア開発 株式会社フィックスターズ helmi事業部ディレクター 土居 意弘
20:05-20:35 パネルディスカッション モデレーター : 株式会社フィックスターズ 青木 亮
20:35-21:20 懇親会
(当日はドリンクや軽食もご用意しております。)

講演者紹介

山田 貴登

画像

LeapMind株式会社 HARDWARE ENGINEER

企業HP:http://leapmind.io/

略歴
電気通信大学 情報理工学部卒業。
コンピュータ大好きオタクで大学在学中に3社のスタートアップでエンジニアとしてインターン。 語学にも興味があり、 大学卒業後にフィリピンへ語学留学。 帰国後、機械学習及びハードウェア基板設計エンジニアとしてLeapmindにジョイン。

ショパン アントワン(Choppin Antoine)

画像

エルピクセル株式会社 医療事業本部チーフエンジニア

企業HP:https://lpixel.net/

略歴
ベルギーUniversité Catholique de Louvain (UCL)コンピューター工学卒。東京工業大学物理情報工学専攻修士。
ベルギーIBA本社在職中、米MGHで陽子線治療装置のソフトウェア開発に従事。その後来日し、 GEヘルスケア・ジャパン株式会社に入社。MRI画像装置のソフトウェア開発に携わる(ソフトウェア・アーキテクト)。
同社でPACS画像ビューワーの開発チームを日本で立ち上げ、テックリードを務める。のちに現職。

土居 意弘

画像

株式会社フィックスターズ helmi事業部ディレクター

企業HP:https://www.fixstars.com/ja/

略歴
北海道大学大学院情報科学研究科修了。
日本アイ・ビー・エムで、外観検査装置、Cell/B.E.向けソフトウェア、 医用機器向け高速演算ボードの各開発に参画。 2013年フィックスターズに入社。 組み込み開発コミュニティ支援、自社SSDの開発を経て、現在はソフトウェア開発支援AI 「helmi」の 開発に従事。博士(情報科学)

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。