ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第3回 外国人労働者 採用・活用セミナー

Default latent
日時 :
2017/10/19 (木) 14:00 ~ 16:00
定員 :
10人
会場 :
合同会社LYST(リスト)ミーティングルーム(東京都中央区湊2-6-4 RKビル2F)
URL :
http://kamekawa.wixsite.com/lyst-llc/seminar20171019
主催者 :

第3回 外国人労働者 採用・活用セミナー&経営学検定(マネジメント検定)オープンセミナー

■セミナー詳細

日時:2017年10月19日(木)14:00~16:00(受付13:40~)
場所:合同会社LYST(リスト)ミーティングルーム
    東京都中央区湊2-6-4 RKビル2F
    最寄駅:新富町(有楽町線) 徒歩6分 ・ 八丁堀(JR/日比谷線) 徒歩5分
当日スケジュール:
    14:00~15:00 第1部 外国人労働者 採用・活用セミナー
    15:10~16:00 第2部 経営学検定(マネジメント検定)のご紹介
定員:​10名
共催:株式会社シードパートナー
★参加費:無料★

※お申込者多数の場合は、抽選とさせていただきます。
※主催社・共催社の競合関係にあたる企業様のご参加はお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

【セミナー概要】

近年、日本人の人材不足を補うために、外国人を採用する企業が増加しています。
本セミナーでは、「日本政府の外国人受入れ政策」(総論)から「個別企業の受け入れ方法」(各論)まで、外国人受け入れのルールや、それを成功に導く方法について、誰でも分かりやすいようにご説明します。

また、一般社団法人日本経営協会が運営する『経営学検定(マネジメント検定)』の概要をご説明する、オープンセミナーを合わせて開催いたします。会社の経営に携わっているけれど、実は経営の基礎知識から学びたい、と思っていらっしゃる経営者、経営層、管理職の方は、少なからずいらっしゃいます。

外国人の採用には、経営者、経営層、管理職の方の視点が必要です。特にその方たちを対象に、この機会に経営学を学べる講座のご紹介です。

第1部 セミナー内容詳細

第1部 外国人労働者 採用・活用セミナー概要

講師:株式会社シードパートナー
代表取締役 永沼 秀一(ナガヌマ ヒデカズ)

◆講師プロフィール
・株式会社シードパートナー 代表取締役
・一般社団法人ASEAN教育交流機構 代表理事
・協同組合ネクストステージ・ジャパン 理事
​・Japan School of Advance Technology Vice-President

◆主な活動
・外国人留学生の受け入れ支援、技能実習生の受け入れ
・フィリピンマニラ郊外で13年前からITと日本語を教える専門学校を運営

第1部セミナー内容・・・

1. 日本政府の外国人労働者受け入れ政策 ~政府の方針を知ろう~
2. 日本のビザ(在留資格)の種類と特長 ~ビザの種類と特長を知ろう~
3. 外国人労働者受け入れの方法 ~外国人労働者受入れの選択肢を知ろう~
4. ASEAN各国の特長 ~外国人が日本で働く目的を知ろう~
5. 技能実習制度の変更点 ~新法成立後のルールを知ろう~
6. 外国人労働者受入れの成否 ~外国人受入れに失敗しない方法を知ろう~

第2部 セミナー概要

経営学検定(マネジメント検定)試験は、経営に関する基礎的・専門的知識やその応用能力としての経営管理能力や問題解決能力が一定水準に達していることを全国レベルで資格認定する検定試験です。

初級・中級・上級の3つの級があり、個々人のレベルに合わせて受験できます。また、実際に合格されると、ビジネスのあらゆる方面で活用できます。

すでに会社の経営に携わっている経営者、経営層の方、もっと実力をつけたい管理職の方には特に、体系的に経営学の基礎から学べる優れた講座になっております。
まずは、その概要をお話いたします。

こんな方にオススメです・・・

第1部
​・外国人労働者採用をお考えの方
・外国人労働者を採用されて、お困りの方
・人材不足でお悩みの方

​第2部
・経営者、経営層の方
​・事業継承者の方
​・管理職(ミドルマネジメント以上)の方

■セミナー申込ページ:
こちら

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。