ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

【本日開催】【好評につき増枠(最終)】【 ヒカ☆ラボ 】ITI Meatup #1 インフラ(SRE)チームになってから半年!! ITIインフラ技術について飲みながらお話します!(AWS/Zabbix/H2O/Ansible/Terraform/Vuls)

Default latent
日時 :
2017/10/05 (木) 19:30 ~ 22:00
定員 :
90人
会場 :
レバテック株式会社( 渋谷ヒカリエ 17F )(東京都渋谷区渋谷2-21-1)
URL :
https://www.facebook.com/groups/1449858751965885/
主催グループ :
Atnd latent ヒカ☆ラボ
主催者 :

ヒカ☆ラボ一覧は こちら!!

★講演内容

株式会社ITIはスマートフォンアプリ開発、顧客管理システムの開発・運用受託、
自社Webサービス、Webメディア運営、インターネット広告事業および
プロモーション事業(動画・CM制作・キャスティング、インフルエンサー・YouTube)を手がけるベンチャー会社です。

【サービス】
・【新規事業】転職サービス「JoinsJob」
https://joins-job.com/
・ITプロジェクト名鑑
https://itp-meikan.com/
・WOMAGAzine-ウーマガジン-
https://womagazine.jp/
https://www.prime-strategy.co.jp/achievements/jirei_iti_womagazine/
・アプリ
超快適な2ch(2ちゃんねる)まとめ 「スマートチャンネル」
https://goo.gl/69Y7Vo
etc
・[受託]株式会社Kiii
https://kiii.co.jp/

主にインフラはAWS、ConoHa、さくら、KUSANAGIなど多数のクラウド/VPSを扱い、
数百台のサーバを管理しています。
監視からInfrastructure as Codeまで企画開発部インフラ(SRE)チームの役割、
活動や実績をお話します。
しかも登壇者が飲みながらLTをしますので気楽に参加してください!

【登壇内容】

●新卒がZabbix3でサーバ監視を冗長化!?H2Oにも移行した!
●[AWS構成管理]Terraformで実装できることをAnsibleAWSモジュールでどこまでできるか
●[AWSCLI]シェルでいろいろやってみた(ALB,Cloudfront..)
●脆弱性検知ツールVulsの導入をしてから半年経ってみて

※ 内容は変更になる可能性があります。


★講演者プロフィール

■企画開発部 インフラ(SRE)チーム
宮澤 輝 様

1995年2月14日(バレンタイン)生まれ。22歳
東京電機大学在学中に ITI インターン として
アルバイト を始め、2017年4月に新卒として入社。
インターン中に「 IT プロジェクト名鑑」のインフラ構築を担当。
社内では「 Zabbix マスター」と言われるほど監視に強く、
日々あだちん氏の元でしごかれている。
趣味のロックバンドではドラムを担当。

■企画開発部 インフラ(SRE)チーム
稻葉 涼 様

1993年2月16日生まれ。
プレゼントはバレンタインと一緒にされがち。
私大心理学科卒業後、SI業界でインフラエンジニアとなる。
主に仮想基盤のストレージ構築などを担当し、
Webインフラ(自動化)をやりたいため
2017年2月に第二新卒として入社。
師匠であるあだちん氏の影響によりAnsibleにハマり、
Wordpress構築依頼が多すぎなため完全自動化を作り上げた強者。
ついでに自分のブログも構築して趣味や技術情報を発信中。
(https://blog.vtryo.me)


■企画開発部 インフラ(SRE)チーム
當山 翔太 様

沖縄出身で7年間ホスティング会社に在籍し、
数百台のサーバの障害対応や構築を経験する
サーバスペシャリスト。
awscliによるシェルスクリプトマスターと言っても過言ではない。
社内のお菓子おじさんでもある。
ももクロとチームしゃちほこがお気に入り。

■企画開発部 インフラ(SRE)チーム
安達 涼(あだちん) 様

1989年生まれ。
2013年新卒インフラエンジニア。趣味で自宅サーバを構築し、
月間数万PVもある技術ブログ
(https://blog.adachin.me)
を立ち上げた。
當山氏と前職が同じで主に社内SE、ホスティング、アドテクなど
様々なインフラを経験しAWSマスターになりたいためITIにジョイン。
現在はメンバーへのタスク管理、レビュー、DevOps/新技術の検証など行っている。
HIPHOPが好きすぎてTrack Makerでもあり、
ビジネスマンラップトーナメントのメンバーでもある。


★タイムテーブル

時間 講演内容
19:30 ~ 19:35 レバレジーズよりイベント趣旨説明
19:35 ~ 19:40 ITI人事 橋本 様から挨拶
19:40 ~ 19:45 ITI 龍 様より各サービスについてのご紹介
19:45 ~ 20:05 宮澤 輝 様『新卒がZabbix3でサーバ監視を冗長化!?H2Oにも移行した!』
20:05 ~ 20:25 稻葉 涼 様『[AWS構成管理]Terraformで実装できることを
AnsibleAWSモジュールでどこまでできるか』
20:25 ~ 20:30 休憩
20:30 ~ 20:50 當山 翔太 様 『[AWSCLI]シェルでいろいろやってみた(ALB,Cloudfront..) 』
20:50 ~ 21:10 安達 涼 様『脆弱性検知ツールVulsの導入をしてから半年経ってみて』
21:10 ~ 21:20 質疑応答・アンケート
21:20 ~ 21:50 懇親会(ドリンクとお菓子をご用意しています)

※講演プログラムは、変更する可能性、前後する可能性もございますので、
 予めご了承くださいますようお願い致します。
※受付時間は19時から20時頃とさせていただきます。
 当日遅れる場合は03-5774-1762のヒカラボチーム宛にご連絡下さい。
※懇親会からの参加はご遠慮いただいております。

★持ち物

・筆記用具
・名刺1枚
※ただし、【ヒカラボのステッカー】を貼って頂いている方は、名刺無しでOKです。

★対象

・AWSを使っている方
・新しい技術に興味のある方
・既にインフラエンジニアな方
・既にInfrastructure as Codeを実践してる方/したい方
・Zabbixサーバを運営してる方
・Vulsサーバを運営してる方
・ADACHIN SERVER LAB (あだちん)を知ってる方/交流したい方

★費用

無料!!

★場所

レバテック株式会社

※インターネットをご利用いただけます。
 ご自身のWi-Fiを使用されると、回線が混雑する場合がございますので、
 ご使用はお控えください。

★レバテック運営サイト

フリーエンジニア参画支援サービス: レバテックフリーランス
エンジニア専門転職エージェント: レバテックキャリア
Webクリエイター専門サービス: レバテッククリエイター
フリーランスの案件提案: @Agent
エンジニア向けQ&Aサイト: teratail

※案件提案等のサポートのご相談は下記からどうぞ!

    

★その他

※ヒカラボにお越しの際はお名刺を1枚お持ちください。
※お名刺をお持ちでない方は、写真付きの身分証明証(運転免許証・パスポート・学生証)をお持ちください。
※学生の方、個人の方も是非ご参加ください!
※参加が難しくなった場合は、お早めにキャンセルいただけますようよろしくお願い致します。
※イベントは、止むを得ず中止させていただく場合がございます。
 その際はTwitterとFacebookメッセージでご連絡させていただきますので、ご確認をお願い致します。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
mobilelegends
mobilelegends - (2017/09/29 (金) 07:57)
i like it
Mobile Legends

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。