ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

[勉強会] AI/IoTの技術進化により生じる社会の構造変化を考え、自社の戦い方を考える - 時代の変化に乗り遅れないために

Default latent
日時 :
2017/08/19 (土) 15:45 ~ 17:30
定員 :
20人
参加費 :
1,000円
会場 :
東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷アイビスビル401号室(東京都渋谷区渋谷2-17-3)
URL :
http://ptix.co/2uUooKi
主催者 :

今回、DataStrategy社による勉強会第3弾を開催します。登壇は以下のメンバーになります。

Idein株式会社 代表取締役CEO 中村 晃一 (Koichi Nakamura)
DataStrategy株式会社 代表取締役CEO 武田 元彦 (Motohiko Takeda)
DataStrategy株式会社 取締役 Director of Marketing 竹中 野歩 (Nobu Takenaka)

【セミナー趣旨】
AI時代の到来が様々な形で語られていますが、自社がどういう戦い方をすべきなのか分からないという経営者の悩みをよくお聞きします。

実際には、AIモデル開発に必要な技術やリソースについて、単一の会社で全てを持つことはほぼ不可能であり、自社技術だけで完結することは困難な状況になりつつあります。その為、自社がAIを「どう活用するか」と考える前に「どの分野・レイヤーで戦うのか」を考える必要があります。

今回のセミナーでは、インターネットが発展した歴史を参考にしながら、AI/IoTの技術進化により生じる社会の構造変化を考え、その上で、自社がどのように戦うのかを考えます。

*本セミナーは、技術を元に課題解決に取り組む事例や、最先端のマーケティング手法などを話し合うDataStrategy社の勉強会です。

過去にご参加頂いた方の声を一部ご紹介します。

〜〜〜
・現場で取り組んでいる人の話はわかりやすく話してもらえてよかった。まずAIを取り入れて何をしたいのかが一番大事だと思いました。
・基本的な解説から具体的な最新事例までカバーが大きく、しみじみ感があって良かったです。知りたいと思っていたことがズバリわかって良かったです。
・全般をわかりやすく説明してくれてとてもおもしろかったです。結局、何が課題なのかを知ってないと話にならない。
〜〜〜

皆様の参加をお待ちしております。


【こんな方におすすめ】
- AI/IoTを自社の事業に活かしたいと考えているが、自社内に研究者がいない方
- 自社の活用できていない資産 (装置・場所・データetc)があり、何かできないかと考えている方
- AI/IoT関連ビジネスを勉強しているが、自社がどこで戦うべきかわからない方
- 既にAI/IoT分野での取り組みを始めているが、今後更に注力したい方

【セミナー概要】
日時: 2017/8/19 16:00〜17:30 (受付15:45〜)
費用: 1000円
*参加申し込みはお手数かけますが専用フォームまでお願いします。
  http://ptix.co/2tvOh04

主催: Data Strategy株式会社
会場: 東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷アイビスビル401号室
アクセス:東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」15番出口から徒歩3分

*当日は、受付にてお名刺2枚のご準備をお願いいたします
*15:45から受付開始します。

【プログラム】
・1. AIの概要と可能性 – ビジネスにおけるAIモデル活用の現場の声を中心に
 スピーカー: DataStrategy株式会社 代表取締役CEO 武田 元彦

・2.AI/IoTがもたらす社会の構造変化 – インターネットの歴史を例に
 スピーカー: Idein株式会社 代表取締役 中村 晃一

・3.パネルディスカッション・Q&Aセッション
 モデレーター: DataStrategy株式会社 取締役 Director of Marketing 竹中 野歩

【登壇者プロフィール】
・中村晃一
Idein株式会社 代表取締役
1984年生まれ。東京大学情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻博士課程を退学しIdein株式会社を設立。大学では主に高性能計算の為の最適化コンパイラ技術を研究。機械学習モデルの開発や応用アプリケーションの開発、推論の高速化等の課題に取組む技術ベンチャーIdein社を設立、代表取締役を勤める。

・武田 元彦
DataStrategy株式会社 代表取締役CEO
東京大学大学院修了。株式会社三菱総合研究所、NPO団体を経て、ビッグデータ分析・マーケティング・人工知能分野で事業開発を支援するDataStrategy株式会社を設立。これまでに、携帯キャリア大手・商業銀行・技術系ベンチャー企業などでのデータ解析支援、技術コンサルティング、マーケティング戦略策定などを支援。

・竹中 野歩
慶應義塾大学環境情報学部卒。
Procter & Gamble (日本・シンガポール) Brand Manager, QUANTUM Inc. Marketing Directorを経て現職。一貫して10年間マーケティングを担当。日本・シンガポール・シリコンバレーを拠点に、ToCおよびToB、洗濯洗剤からIoT platformまで、北米・日本・ASEAN、新規事業・新商品からブランディング・営業戦略・広告・プロモーションまでのGrowthを担当。
Heart Catch 2015マーケティングメンター。

*注意事項
・プログラム内容、スケジュール、講演者はやむをえない事情で予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
・講演者ならびに参加者に対するセールス活動はご遠慮ください。セールス活動があった場合、以降の弊社セミナーではご参加をお断りいたします。
・本セミナーはビジネスセミナーのため、学生の方のご参加はご遠慮いただいております。
・参加申し込みはお手数かけますが専用フォームまでお願いします。
  http://ptix.co/2tvOh04

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。