ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

Google App EngineとBigtableってどう使う?

スティルハウスセミナー

Default latent
日時 :
2009/07/17 (金) 18:30 ~ 20:30
定員 :
35人
会場 :
泉ガーデンコンファレンスセンター 4F 会議室名「ボードルーム」(東京都港区六本木1-6-1)
URL :
http://www.sth.co.jp/
主催者 :

このセミナーは終了しました。

次回セミナーへの参加を希望される方は、こちらからご登録ください

Google App Engine(GAE)と、Googleの分散データストアBigtableに関する技術セミナーです。Googleが公開するBigtableに関する論文のほか、「Google I/O 2008」「同2009」で発表された情報を中心に、以下のトピックについて解説します。(約2時間)

MC: スティルハウス佐藤一憲(ペンネーム吉川和巳)

対象者:DB開発のご経験があり、GAEやBigtableにご興味をお持ちの方。GAE開発のご経験は不要です。

参考ページ:Google App Engineのtips集

参加費:税込5000円(現地でお支払いいただくか、お名刺をいただければ後日請求書をお送りします)

アクセス:こちらをご覧ください

主催者:スティルハウス お問い合わせ先:contact@sth.co.jp

セミナー内容

Google App Engineとは

  • ご都合.comの事例
  • App Engineのすごいところ
  • App Engineのクラスタ構成(App Engine Stack)
  • App Master、Front End、App Server
  • App Serverの中身
  • App Engineのスケールアウトメカニズム
  • ホワイトハウス"Open for Questions"のスケールアウト事例

Bigtableの内部構造

  • Bigtableの歴史と現状
  • Bigtableのテーブル
  • Bigtableにできること
  • CRUDと2つのスキャン
  • Bigtableを支えるサーバー構成
  • タブレットサーバーのメカニズム
  • キャッシュ管理とディスクアクセス
  • memtableとマイナーコンパクション
  • SSTableとメジャーコンパクション
  • Google File System (GFS)による冗長化

Datastoreってどう使う?

  • Datastore API概要
  • エンティティ、キー、プロパティ
  • Datastoreのクエリの仕組み
  • 3種類のインデックス
  • エンティティグループとは
  • Datastoreのトランザクション
  • エンティティグループ設計時の注意点
  • Datastoreってどう使う?
  • Datastoreのパフォーマンス
  • Datastoreにできないこと
  • RDBからDatastoreへの移行tips
  • このコメントはログインユーザ全員が閲覧/投稿できます
掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。