ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

6/27じねんミーティング 「ポスト資本主義の経済システムを学ぼう」

Default latent
日時 :
2017/06/27 (火) 19:00 ~ 21:00
会場 :
まちぴあ 宇都宮市市民活動支援センター(栃木県 宇都宮市元今泉5丁目9-7)
URL :
http://tochi-no-ki.org/
主催グループ :
Atnd latent トランジションタウン栃の木
主催者 :

『ポスト資本主義の経済システムを学ぼう』


資本主義という経済システムは、人類の歴史の中で様々な山谷を乗り越え、ここまで発展してきました。
制度や法律を整備し、みんなが幸せになれるようにみんな努力してきましたが、本当にみんな幸せになれた??

経営学の父と言われる、ピーター・ドラッガーも言っています。
「資本主義は、ひとを幸せにはしない。」と。

競争原理とか、神の見えざる手とか言いますが、競争原理ということは、必ず負ける人がいるということです。

勝った人は、幸せかもしれませんが、負けた人は、自己責任??

みんな経済の中で負けないように必死に働いているし、それが当たり前だし、仕方ないんだ。。。。

そんな風に考えていませんか??

私たち 76 世代は、将来、十分な年金は、もらえそうにありません。

いまのうちから小さな経済圏を作り、お金の回らない時代の予防ができたらよいですね。

お金の有り方を考えることで、みんなが幸せになれる社会を考えるためのミーティングです。

どなたでも参加自由ですので、ぜひ、ご参加ください。

よろしくお願いします。

◯今回の内容

案1:オイコノミアの動画(参考文献参照)を見る

案2:書籍の読み合わせをする

案3:今後の進め方を話し合う

◯参考文献(書籍)

・「公益」資本主義 英米型資本主義の終焉
著者:原丈人
説明:自民党の二之湯武史議員などが研究している日本独自の資本主義

・定常経済は、可能だ!
著者:ハーマン・デイリー 枝廣純子

・里山資本主義 日本の経済は「安心の原理」で動く
著者:藻谷浩介

・社会の未来
著者:ルドルフ・シュタイナー 訳 高橋巖(たかはしいわお)
説明:「働くことは、経済と切り離されなければなりません」と言うシュタイナー言葉が本の帯になっている。ベーシックインカム制度の思想的な柱となっているようだ。

・社会的共通資本
著者:宇沢弘文
説明:日本の経済学者、宇沢弘文の著書、教育、インフラ、医療などの分野には、競争原理を取り入れるべきではない??

・サラベポポと魔法のコイン
著者:粂潤一

・サピエンス全史 上・下
著者:ユヴァル・ノア・ハラリ

※ 信頼資本の参考文献を探したい。

◯参考文献(動画)

・30分で判る 経済の仕組み Ray Dalio – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=NRUiD94aBwI

・オイコノミア 「多数決だけじゃない!決め方の経済学」
佐藤 順 DVD

・パリ白熱教室
第1回「21世紀の資本論」格差はこうして生まれる(DVDあり)
第2回「所得不平等の構図」なぜ格差は拡大するのか(DVDあり)
第3回「不平等と教育格差」なぜ所得格差は生まれるのか(DVDあり)
第4回「強まる資産集中」所得データが語る格差の実態(DVDあり)
第5回「世襲型資本主義の復活」19世紀の格差社会に逆戻り(DVDあり)
第6回「これからの資本主義 」再分配システムをどうつくるか(DVDなし)

◯持ち物、必要なもの

パソコン
Wifi

◯時間

19時から21時

◯場所

まちぴあ

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
kinugawadaisukida
kinugawadaisukida - (2017/06/22 (木) 14:08)
基本的に午後6時ごろから午後9時までに開催するのでしょう。開催曜日を月に一回ぐらい変えてもらえれば私も参加できます。うーん、地域通貨ねー。悪い発想ではないです。問題は強い通貨、強い仮想通貨に淘汰されないかどうかという事です。淘汰されないような役に立つ活動・商品・サービスを見つけられれば長続きもし、利用者をも増やせるでしょう。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。