ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

ソーシャル・スタートアップとして起業する ~ソーシャル・スタートアップ2社に聞く、これからの日本人としての生き方~

Default latent
日時 :
2017/07/26 (水) 18:30 ~ 20:00
定員 :
150人
会場 :
Oracle Aoyama Center 22階 カフェスペース ※日本オラクル株式会社 ビル内(東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター)
主催者 :

ソーシャル・スタートアップとして起業する

~ソーシャル・スタートアップ2社に聞く、これからの日本人としての生き方~

今話題のソーシャル・スタートアップとはどういう企業なのか。「儲ける」ことではなく、「社会課題を解く」に目を向け日本を、世界を変えていくという挑戦をしている2つの会社の代表が、創業までの思いと、社会課題解決への熱い思いを語ります。

Speaker/Corporate Profile

講演者1

  • 出演
    • 山田敏夫 (ライフスタイルアクセント株式会社 代表取締役 工場直結ファッションブランド『ファクトリエ』代表)
      1982年生まれ。熊本県熊本市出身。創業100年の老舗婦人服店の息子として育つ。
      大学在学中、フランスへ留学しグッチ・パリ店で勤務し、一流のものづくり、商品へのこだわり・プロ意識を学ぶ。2012年1月、工場直結ジャパンブランド「ファクトリエ」を展開するライフスタイルアクセント株式会社を設立。年間訪れるものづくりの現場は、100を超える。
  • 『ファクトリエ』について
    • メイドインジャパンの工場直結ファッションブランドとして、ものづくりとお客様に真摯に向かい合い、工場には適切な利益を、お客様には従来よりも手の届く適正な価格で商品を作り商品を提供している。工場のための服作りを展開
      - 国内の50を超す高い技術をもつ一流アパレル工場と提携し、工場とともに高品質でこだわりのあるオリジナル商品を開発している
      – ソーシャル・ベンチャーとしての注目度も高く、数多くのTV、メディアに取り上げられるほか、現在はChivas Regal主催の国際的なソーシャル・ベンチャー・コンペティションである「THE VENTURE」の世界大会に、日本代表としてとして選出されている。

講演者2

  • 井上 憲(George & Shaun, LLC 代表 / 日本オラクル株式会社 マネジャー)
    1980年生まれ。2006年に日本オラクルに新卒入社後、現在までIoT製品/クラウド製品の事業開発を歴任。一方で自身の家族の迷子をきっかけに2016年3月に東京工業大学院時代の学友と、ジョージ・アンド・ショーン合同会社を兼業事業として設立。見守りを目的としたIoT製品である『biblle(ビブル)』の展開のほか、各地方自治体との見守りプロジェクト実施のために、国内外含めて奔走している。
  • 『見守りサービス biblle(ビブル)』について
  • 概要
    • - スマホアプリとbiblleタグを利用してタグの位置情報を確認できる見守りサービス
      – 「少しだけ優しい世界を創ろう。」をテーマにお互いで持ちあうことで、見守りが機能するためのソーシャル捜索の機能を提供
      - タグ商品のデザインは『持ちたくなる商品』であることを目的に、ナノ・ユニバースなど各種ファッションブランドと連携することでデザイン性の高い商品提供をしている
      – また、東京都三鷹市をはじめ、現在も国内外の複数の自治体と見守りプロジェクトを展開
      – 見守りプロジェクトは三菱重工業、日本たばこ、など複数の企業後援を受けながら実施
      – 直近では見守りインフラの開発を、西日本電信電話株式会社との共同開発を展開している

    タイムテーブル

    Hour Session Speakers
    18:00 – 18:30 会場/受付
    18:30 – 19:05 Factelier(ファクトリエ) 代表 山田敏夫
    19:05 – 19:25 日本オラクル マネジャー/ジョージ・アンド・ショーン 代表 井上憲
    19:25 – 19:45 Open Conversation(会場Q&A)
    19:45 – 20:00 Made in Japan体験会

    場所

    Oracle Aoyama Center 22階 カフェスペース ※日本オラクル株式会社ビル内
    住所: 東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター

    主催/協力

    • 主催:日本オラクル株式会社
    • 協力:Startup Hub Tokyo / 日本オラクル元気プロジェクト

    テーマ

    • 働き方改革
    • 地方創生
    • ソーシャル・スタートアップ
    • ソーシャル・ベンチャー

    Startup Hub Tokyoとは

    東京都が運営する、丸の内にある創業支援施設です。メンバー登録を行うと、コワーキングスペースや起業相談窓口などを無料で利用することができます。なお、メンバー登録は無料で行なえます。
    Startup Hub Tokyo公式サイト

    • このコメントはログインユーザー全員が閲覧/投稿できます
    掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。