ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

【大好評につき第3回開催決定!】TECH & BRIDGE MEETING 〜エンジニア講演会〜 第3回 人工知能・機械学習・ディープラーニング 〜初級者向け~

Default latent
日時 :
2017/07/19 (水) 19:30 ~ 21:30
定員 :
60人
会場 :
ディップ株式会社 本社(東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F)
URL :
https://www.facebook.com/TechAndBridge/
主催グループ :
Atnd latent TECH & BRIDGE MEETING
ハッシュタグ :
#techandbridge

【開催概要】

TECH & BRIDGE MEETING 〜エンジニア講演会〜 第3回 人工知能・機械学習・ディープラーニング 〜初級者向け~

日 時: 2017/07/19(水) 19:30 〜21:30(受付開始:19:00〜)

会 場: ディップ株式会社 本社

住 所: 東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F

参加費: 無料

【※重要※必ずご確認ください】

当日、オフィスへ入館される際にフロントにて入館証を発行頂く必要が御座います。
入館方法については前日に参加確定メンバーの方へATNDのメッセージ機能を使い通知させて頂きます。

必ず前日にお送りするメッセージ内の内容をご確認の上、お越しください。

【イベント概要】

TECH & BRIDGE MEETING ~エンジニア講演会〜 第3回 人工知能・機械学習・ディープラーニング 〜初級者向け~

今回のイベントは人工知能,AI,データ解析に関心のあるエンジニアやDeep Learning、機械学習、人工知能分野を
今後学んでいきたいと思っているエンジニア向けに第一人者の方から事例の紹介やビジネスへの応用例などご講演頂くことで、
様々な角度から人工知能・機械学習について知見を広げることを目的としたイベントです。

※できるだけ多くの方にご参加頂きたいので原則、必ずイベントに参加出来る方のみ応募いただく事とさせていただきます。
大変申し訳ありませんが、当日無断でに欠席をされた方は次回以降、参加を見合わせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【対象者※こんなひとにきてもらいたい】

・実際の業務では、触れる機会はないが最新のトレンドであるため人工知能や機械学習について興味を持っているIT初級エンジニア
・AI技術によって具体的にどんなことができるのか、世の中はどうなっていくのかを知りたい方
・人工知能に携わる仕事をするに当たってどのような職種があるのか、またどこから勉強していけばいいかわからない方
・人工知能テクノロジーを活用してサービス作りをしていきたいと思っているPMやディレクターの方 
・実際の企業様の活用実績や失敗例などを知りたい方

※今回の講演会については、IT初級エンジニアからPMやディレクター(サービス設計層)の方まで
 幅広く楽しんでもらうことができるイベントとなっております。

【登壇者 当日の講演内容】

亀田 重幸様(ディップ株式会社)

商品開発本部 次世代事業準備室 AINOW編集長

〜亀田様のご経歴のご紹介〜

イーエンジンに2007年新卒入社。
転職サイト「ジョブエンジン」のクローラー、採用管理ASPにプログラマーとして参加。
ディップ入社後、エンジニアから企画側へ。複数の新規事業立ち上げを経て、
現在は「AINOW」編集長と人工知能を活用した社内業務開発も行う。

AINOW 」人工知能に関する1日のニュースが読めるメディア

〜当日の講演内容〜

【タイトル】
AIサービス開発に必要なユーザ中心設計とプロジェクトマネジメント
〜1,000人以上のAI企画/開発者と交流して見えたメディアでは出ない事例もご紹介〜

【概要】
「AINOW」において企業やイベント取材を通じて、AI開発に関わるディレクターやエンジニアと交流をしてきました。成長している企業はAI技術への取り組みも早く、優秀な人材がチームでプロジェクトを支えていることがわかりました。今後Webサービス開発で必須となるAI技術をどうサービスに組み込み、プロダクトマネジメントしていけばよいか、現場での事例を基にチームビルディングやキャリア形成まで解説します。

【コンテンツ】

<AIのトレンドを理解する>
 ・AINOWのご紹介
 ・成果の出ているAI事例紹介
 ・RPAとロボットの登場
 ・特化型AIと汎用型AI

<AIプロダクトの設計方法>
 ・ペルソナ作成
 ・カスタマージャーニーマップ
 ・AIリーンキャンバス

<チームビルディング>
 ・プロダクト開発に必要なチーム構成
 ・既存エンジニアのAIスキル取得方法

<ワークショップ>
 AIプロダクト設計に必要な「h」型スキルを考える

【会場提供】

ディップ株式会社

【講演会主催・運営会社】

株式会社エージェントゲート

TECH & BRIDGE MEETING 運営局

<エージェントゲートを簡単にご紹介>

WEBサイトはこちら→ 株式会社エージェントゲート

・創業から10年のベンチャー企業
・SES事業を中心に増収増益、社員数も250名を超える規模
・本年からはよりエンジニアが働き易い環境を整えるプロジェクト「エンジニア梁山泊」を開始

ーエンジニア梁山泊とは?ー

日本では特に「有志の巣窟」を意味し、明治期に若手官僚たちがこぞって大隈重信の私邸に集まる様を「築地梁山泊」と呼び、
また昭和期には手塚治虫や藤子不二雄らを生んだトキワ荘は「漫画家の梁山泊」とカリスマと畏敬を込めて人々に呼ばれるようになりました。
時代が動き、変わるタイミングでは必ずと言っていいほど、後に「梁山泊」と呼ばれる場が現れ、集いし志士は大義を成し遂げていきます。
ーエージェントゲートが目指す、「エンジニア梁山泊」とは?ー
私たちの描く究極のエンジニア組織はこの「梁山泊」です。後世に語り継がれるような組織を作りたいと本気で考えています。
私たちは、この激動と混迷のテクノロジー業界に、一石を投じ、新しい価値を見出していくために、
高い志をもったエンジニアが集まるためのフィールドを準備することで
切磋琢磨し、高め合い、世界を変えていく仕事をする仲間が集まる環境を創っていきたいと考えております。

【TECH & BRIDGE MEETING 今までの活動実績】

◆勉強会 「 TECH & BRIDGE MEETING ~iPhoneアプリ開発(Swift)勉強会

◆交流会 「 TECH & BRIDGE MEETING ~参加費無料!!エンジニア交流会〜

◆講演会

5/17(水)「 TECH & BRIDGE MEETING 〜エンジニア講演会〜 人工知能・機械学習・ディープラーニング Vol.1

      講演講師:高橋 建三様(データサイエンティスト)

6/10(土)「 TECH & BRIDGE MEETING 〜エンジニア講演会〜 人工知能・機械学習・ディープラーニング Vol.2

      講演講師:三上威様(フリーランスITエンジニア)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エンジニアにとって働きやすい環境や制度作り、またエンジニア同士の切磋琢磨できる環境作りを目標にしているため
エージェントゲートでは外部(違う会社や違う環境で働いている)のエンジニアとの交流も重視しております。
TECH & BRIDGE MEETINGでは、交流会、勉強会、講演会などを通して社内外関係なく技術者同士の架け橋になるような機会を提供しております。
今後は、エンジニアが興味を持つ分野の第一人者の方へ講演をお願いすることで
社内外関係なくITエンジニア向けの様々な講演会を開催していきます。

【注意事項】

※受付で名刺を頂戴しますので、名刺を2枚お持ちください。
お持ちでない場合は、別紙に必要事項を記載いただきますので、受付に少々時間がかかることがあります。

【必ずご確認ください】
当日、オフィスへ入館される際にフロントにて入館証を発行頂く必要が御座います。
入館方法については前日に参加確定メンバーの方へATNDのメッセージ機能を使い通知させて頂きます。

必ず前日にお送りするメッセージ内の内容をご確認の上、お越しください。

<主催責任者>

株式会社エージェントゲート 亀本健司(カメモト ケンジ)

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。