ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

勃起の持続力を高めるには

日時 :
2017/03/28 (火) 03:00 ~ 2017/05/31 (水) 02:30
定員 :
1000人
会場 :
宮崎県日南市上平野町
主催者 :
住所が入力されていません

勃起の持続力を高めるには、筋力トレーニングで筋量を増やすだけでなく、食事療法を取り入れて良質な栄養を摂ることも大事です。筋肉を作るためには新陳代謝を高め、筋肉を動かすための栄養=エネルギー源が不可欠。逆に食事に気を遣わずに偏った食事や脂っこい料理や炭水化物ばかり摂っていると、血中のコレステロールが増えて血流を悪くし、筋肉のエネルギー源が不足して筋肉量が減ってしまいます。

「いい勃起には、いい食事!」をキャッチフレーズに勃起力を高めるために栄養にもしっかり気を配りましょう。

生活習慣病が進行するとシアリス 通販勃起力が弱まってくることは、医学的に証明されています。まずは食生活を見直すことが大前提。夜中のラーメンや脂っこい食事は確かにうまい、やめられない。それでも「勃起のためなら…」と2回を1回、3回に1回…と少しずつ減らしていくようにしてみては?我慢しすぎるのもストレスになってしまいますが、外食時には野菜を多めにする、和食に切り替える、ごはんを少なめにするなど、まずは「ちょっとの努力」を続けてみましょう。

また栄養分の中には威哥王勃起の持続力に効果があるといわれるものがあります。たとえば、亜鉛。セックスミネラルとも呼ばれ、生殖機能に必要な成分といわれている亜鉛は、不足すると精子の量が減ったり勃起の硬さが弱くなるなどの症状が出ると考えられています。牡蠣などの貝類に多く含まれているので、気になる人は食事に摂り入れてみては。

またアミノ酸の一種であるアルギニンも、男性ホルモンを増やしたり筋肉を強くする効果があり、精力アップが期待できる成分です。カツオなどの魚や豚肉、豆類に多く含まれます。他にも精子細胞に多く含まれるセレン(セレニウム)はかつお節やあんきも、たらこなどに多く含まれていて、アーモンドやとうがらし、ヒマワリ油、マーガリンなどに多く含まれるビタミンAと一緒に摂ると吸収がよくなります。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。