ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

海外で画期的な新薬が開発されると、

日時 :
2017/03/23 (木) 03:30 ~ 2017/05/31 (水) 02:30
定員 :
1000人
会場 :
宮崎県日南市上平野町(宮崎県日南市上平野町)
主催者 :

海外で画期的な新薬が開発されると、
「国内での認可作業を急ぐべきだ」といった内容のニュースが出ることがあります。これは、海外では認可済み・販売済みの薬でも、国内で販売するためには、日本で独自に認可をしなければならないことを意味しています。また、医薬品の販売には資格が必要で、海外の薬を勝手に輸入して販売することが禁止されているのは、特に法律のことは知らなくても、直感的に分かると思います。

一方で、シアリス 通販医薬品の個人輸入は広がりを見せていて、バイアグラのようなED治療薬は、
特に個人輸入が多いといわれています。
バイアグラの個人輸入は、法律的に許された行為なのでしょうか?

結論から申し上げると、個人輸入は、一定の制限のもとに合法とされています。
確かに、海外で販売されている薬は、輸入して販売するためには特別な許可が必要であり、無許可で販売すると違法です。そこで、どのような場合には、医薬品の個人輸入が合法であるかというと、「個人が自分で利用する」薬を輸入する行為は合法とされているのです。これは、例えば、海外で日本では未認可の薬を使用していた人が、日本に移住するとその薬が使えなくなるというのは都合が悪いので、個人が自分で使用する薬を輸入する場合は、合法とするのが本来の趣旨です。

そうはいっても、実際には、海外で安価に販売されている薬を輸入したり、日本では未認可ではあっても魅力的な効果がある薬を輸入するために、個人輸入を利用している人が多いのが実際のところです。そして、このような利用方法も、「個人が自分で利用する」場合には合法なのです。逆に言えば、個人輸入した薬は、他人に譲ったり売ったりしてはいけませんし、威哥王他人が使用する分の薬を一緒に注文して一括して輸入することもできません。このように個人輸入したものを輸入した本人以外が使用する場合は、販売行為としてみなされますので違法行為となります。「ちょっと譲ってあげただけ」とか、「試してみる?」などと軽い気持ちで他人に渡すこともご法度です。バイアグラの個人輸入はあくまでも個人利用に限るのです。

この点に関係して、バイアグラを女性名で輸入しようとすると、税関で差し止められることがあります。バイアグラのようなED治療薬は、女性は利用しないので、自分が使用するために輸入しているのではないと判断されるためです。
このように、バイアグラのような医薬品の個人輸入は合法ですが、

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。