ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

まずは私が実際にある泌尿器科で性感染症の検査を受けた時に担当医に直接聞いた

日時 :
2017/03/01 (水) 02:30 ~ 2017/04/30 (日) 01:30
定員 :
1000人
会場 :
宮崎県日南市上平野町(宮崎県日南市上平野町)
主催者 :

性感染症の増加とEDの問題を今後、注意する必要があるという説明をさせて頂きましたが、ここでは性感染症の現状を見てEDの予防や悪化、再発に備えることの大切さを説明したいと思います。

まずは私が実際にある泌尿器科で性感染症の検査を受けた時に担当医に直接聞いた話から説明させて頂きたいと思います。分かりやすいように箇条書きにして最近の性感染症のポイントを説明させて頂きます。

・性器クラミジアが増えている
・女性の性感染症患者が増えている
・症状が出ない、あるいは潜伏期間が長い性感染症が増えている。
・コンドーム使用の減少により感染が拡大している。
・治療が長期化するケースが出てきている。
・HIV感染者が増えている。
惚れ 香水
・性行動の多様化により感染時期を特定できないケースがある。
・性風俗の多様化により感染が拡大している。

私は検査を受ける際に上のことを説明されて、特に心当たりがあるわけではなかったのですが、1週間後の検査結果が出るまで非常に精神的に不安でした…。(結果は感染していませんでした。)

上の幾つかの項目につきましては、調査結果として実証されているものも多数あります。ページ下部にリンクをはっておきましたので、興味があります方はご覧頂ければと思います。
ed治療薬黒蟻王激安販売の個人購入サイトです
上の中でも治療が長期化するケースは実際、私の友人がそうでしたが、精神的にもダメージが大きく、EDへ発展しやすいケースかもしれません。

また今だ明確な治療法が確立されていないHIVもEDになり得る可能性はあると言えるでしょう。

また一度あるいは複数回、性感染症を患うと性交渉そのものに対する萎縮や恐怖に繋がるという可能性も否定できません…。
威哥王は業界最安値で大好評中
生殖器である性器は男性・女性を問はず大変デリケートな部分です。性感染症が日常化しているという現状は把握しておく必要が十分にあると言えます。そして現段階ではコンドームを使用することが有効な防衛手段の一つであると考えられますので、普段からコンドームの使用を徹底したいところです。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。