ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第10回漢方家庭医講習会

概要

日本臨床漢方医会がクラシエ薬品(株)および都内の各医師会共催・後援で
開催する医療関係者向けの講習会です。

今回は、ベテラン漢方医の高木嘉子先生(ヨシコクリニック院長)が
「夏の冷えは恐ろしい」というテーマで講演します。

講演内容

近年、暑いと言って冷房の効いた部屋で過ごし、
冷たい飲み物を好んで口にし、内からも外からも体を冷やす生活をしています。

胃腸は冷やされ、消化吸収の力が衰え、身体は疲れ、
心は晴れない状態になり、それが続くと鬱傾向に陥る場合もあります。

「冷えは夏に作られる」と言ってもいいでしょう。
冷えが蓄積されると、多くの病気の原因となります。

今回の講習では、冷えの漢方治療について実践的に学ぶことができます。

タイムテーブル

時間 発表者 タイトル
18:45 – 19:00 クラシエ薬品(株)学術部 製品紹介について
19:00 – 19:05 座長:石川友章先生(石川クリニック 院長) 講習会概略と演者説明
19:05 – 21:00 演者:高木嘉子先生(ヨシコクリニック 院長) 講演「夏の冷えは恐ろしい+質疑応答」

場所

ベルサール八重洲 Room E
住所: 東京都中央区八重洲1-3-7八重洲ファーストフィナンシャルビル2・3F ベルサール八重洲

演者について

高木先生について

日本東洋医学会認定漢方専門医・指導医。
1938年生まれ 東邦大学医学部卒。
冷え対策のエキスパートでベテラン漢方名医。

漢方初心者から参考になる実践的な漢方治療を解説してくださいます。
著書はこちら(Amazon ページ)

参加費・お申し込み

参加費/無料

お申し込みは以下のサイトより「講習会参加希望」とお名前を明記し、送信してください。
問い合わせフォーム

  • このコメントはイベント参加者と主催者のみ閲覧/投稿できます。
掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。