ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

深層学習の概要とドメインモデル<第53回IT勉強宴会>

Default latent
日時 :
2017/02/04 (土) 15:00 ~ 17:00
定員 :
35人
会場 :
新大阪第一生命ビル13F会議室(大阪市淀川区宮原3-5-24)
URL :
http://www.benkyoenkai.org/
主催者 :
ハッシュタグ :
#benkyoenkai

★連絡のため、勉強宴会のメーリングリストに登録していただけると助かります★
★「benkyoenkai+subscribe@googlegroups.com」に空メールを送って登録して下さい★

テーマ

深層学習の概要とドメインモデル

 最近では一般紙でもAI(人工知能)という文字が載らない日はありません。今年(2027年)最初の日経コンピュータの特集も< 人工知能 100 >でしたし、<ゼロから学ぶ 人工知能の作り方>という連載も始まっています。

 AIの隆盛の大きな理由は脳神経(シナプス)の学習原理をシュミレーションした深層学習(ディープラーニング)が実用になった事と無縁ではありません。

 機械学習などルールベースのAIとどう違うのか。その原理はなかなか難しいのですが、何と大阪にディープラーニングのフレームワークをオープンソースで作っておられる方がおられました。今回はそのオープンソース作者から深層学習(ディープラーニング)の概要を教わります。

講師

  ディープラーニングフレームワーク: tyni-dnn の作者でもある能見大河さんに、ドメインモデルの変遷を含む解説をお願いしました。
 深層学習の概要を教わると同時に適用事例などのディスカッションも出来ればと考えています。

タイムテーブル

  2017年 2月 4日(土曜日) 15:00スタート

  時間   発表者   プラットフォーム
15:00-16:30 能見さん 深層学習の概要とドメインモデル
16:30-17:00 質疑応答およびディスカッション
17:00-19:00頃 懇親会およびディープなディスカッション

場所

新大阪第一生命ビル 13F 会議室
大阪市淀川区宮原3-5-24
株式会社テラスカイ のテナント特権でお借りしました。ありがとうございます。

参加費用

 無料ですが、会場費カンパ(200円程度)は歓迎します
 懇親会は割り勘です(3000円程度)

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。