ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

「価値創造に向けたIoT・データ分析・CAEの利活用」セミナー

日時 :
2017/02/15 (水) 14:00 ~ 17:30
定員 :
70人
会場 :
伊藤忠テクノソリューションズ 霞が関本社 セミナールーム(霞が関ビル20階)(東京都千代田区霞が関3-2-5)
URL :
http://www.ogis-ri.co.jp/event/1262614_6738.html
主催者 :

企業を取り巻く環境を俯瞰すると、IoTの進展により、生産装置、ロボット、工場・施設、自動車、家電などのあらゆるモノがインターネットにつながり、データの分析と利活用を通して、新たな価値を顧客にサービス形式で提供することが広がりつつあります。そして現在、多くの企業が、IoTとデータ分析を中心とした技術の取り組みを開始しており、近い将来は、これらの技術の利活用の巧拙が企業競争力を左右する要因の1つとなるでしょう。
オージス総研では、ユーザへの新たな価値提供を目的に、IoTとデータ分析を十二分に利活用するための「オージス・IoTコンサルティングフレームワーク」を開発しました。本フレームワークに含まれるラインナップの特長として、「製造業向けIoTデータ分析ソリューション:マドラー」、「需要予測データ分析ソリューション:iPrediction(アイ・プリディクション)」に加え、ロードマップ策定、価値提供サービスの導出、IoTプラットフォーム、データ分析を組み合わせた「フィージビリティ・スタディ支援サービス」をご用意しております。
注目すべき事例紹介として、宇部興産様の生産ラインにおけるデータ利活用の取り組みについて、現場でご活躍されている藤井様にご講演頂きます。プラントにおけるデータ分析をどのように進めているかを聞くことができるまたとないチャンスです。
また、伊藤忠テクノソリューションズ様からは、解析時間の短縮を実現する CAEにおけるクラウド活用についてご講演頂きます。
この貴重な機会にぜひご来場頂き、皆様の課題解決の一助としてお役立て頂きますようお願いいたします。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。