ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

InfoTalk#97 「ヒトを知るテクノロジー ―人理解☓IoTから始まるオープンイノベーション―」

日時 :
2017/01/20 (金) 19:00 ~ 20:30
定員 :
120人
会場 :
産業技術大学院大学 4階 433室(東京都品川区東大井1-10-40)
URL :
http://pk.aiit.ac.jp/index.php?InfoTalk%2F20170120
主催者 :

開催概要

第97回のInfoTalkは,人理解のためのセンシング技術の最新動向について,上辻氏にご登壇頂きます。講演内容は「ヒトを知るテクノロジー ―人理解☓IoTから始まるオープンイノベーション―」と題して,その技術の概要からビジネス・社会に与える期待など,幅広くお話していただきます.

ヒトを知るテクノロジー ―人理解☓IoTから始まるオープンイノベーション―

  • 講師
    • 上辻雅義(うえつじまさよし)氏 
      オムロン株式会社 
      エレクトロニック&メカニカルコンポーネンツビジネスカンパニー
      アプリケーションオリエンティド事業部
      事業企画部 企画課 主査

1999年ノーリツ鋼機(株)(現ノーリツプレシジョン(株))に入社,写真プリンターによる画像処理技術の開発を担当,また新規事業として画像処理技術を応用した製品やシステムの開発リーダーを務める.
2014年オムロン(株)に入社,現職では,オムロン(株)のOKAO®技術を搭載した,Human Vision Components(HVC)の商品企画やマーケティング,Webでのプロモーションを担当し,オープンイノベーションを活用した商品展開を推進.

OKAO®:20年以上にわたって,オムロンにて培った人理解画像処理の技術.人の顔を検出・認識し,年齢や性別,表情までを推定することができる.

  • 概要
    • 様々なモノをインターネットに繋げ,センシングと制御を行うIoTが注目されている.しかし,多様化するユーザーのニーズに対応したサービスを提供するためには,ユーザに合わせることができるモノが必要になる。そこで,これまで様々なセンシングを通して新たなサービスの創出に取り組んできたオムロンでは,顔検出を含む人を理解するための画像センシング技術を開発し,様々な企業・団体と連携した「オープンイノベーション」に挑戦している.
      当日は,OKAO® VisionとHuman Vision Components(HVC)という具体的なテクノロジーとそれらのテクノロジーから生まれたサービスやソリューションの事例を紹介する.その上で,参加者のみなさんとの対話を通して,これからのオープンイノベーションについて考えていきたい.

InfoTalkは,ICT関連の熱い技術,面白い活用等を取り上げ,いろいろと議論したりする場(勉強会と懇親会)です.産業技術大学院大学の関係者以外の御参加も歓迎いたします.ぜひ御参加ください.

タイムテーブル

時間 内容
18:45 – 19:00 開場・受付
19:00 – 20:30 勉強会
20:30 – 22:00 懇親会

勉強会終了後は希望者が集って懇親会(参加費1,000円)を行います.こちらは勉強会とは違う雰囲気で気軽に議論ができると思います.

場所

産業技術大学院大学
住所: 東京都品川区東大井1-10-40

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
InfoTalk
InfoTalk - (2016/12/20 (火) 13:42)
参加希望者多数のため,参加者数を50人に変更させて頂きました.是非ご登録下さい.
InfoTalk
InfoTalk - (2017/01/04 (水) 16:03)
参加希望者多数のため,参加者数を60人に変更させて頂きました.
InfoTalk
InfoTalk - (2017/01/13 (金) 17:15)
参加希望者多数のため,部屋を変更し,募集定員数を100人に変更させて頂きました.
なお,部屋の変更に伴い,開場時間が18:30から18:45になります.参加される皆様におかれましては,ご注意下さいますようお願い致します.

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。