ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

関西計量社会学研究会(KSMR)第54回定例研究会

日時 :
2016/12/10 (土) 14:00 ~ 17:30
定員 :
30人
会場 :
立命館大学大阪いばらきキャンパス B棟4F 研究会室1(大阪府茨木市岩倉町2-150)
URL :
https://sites.google.com/site/ksmr10/
主催者 :
ハッシュタグ :
#KSMR

第54回定例研究会では以下の方々の発表を予定しております。

平松誠(大阪大学)
「高齢者の健康と生活満足度に関する基礎的分析――個人と地域の両水準からのアプローチ」

渡辺健太郎(大阪大学)
「若年・高学歴層の権威主義化に関する研究――『大学進学率』と『専攻分野』に注目して」

*発表者・発表内容・発表順序は予告なく変更になる場合があります。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
太郎丸 博
太郎丸 博 - (2016/12/08 (木) 12:51)
参加したいのはやまやまですが、いろいろ業務が山積みで欠席します。
Makoto Hiramatsu
Makoto Hiramatsu - (2016/12/09 (金) 15:38)
太郎丸先生、ご連絡ありがとうございます。またよろしくお願いいたします。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。