ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

【Unity道場×ヒカ☆ラボ】ShaderForgeをつかって学ぶUnityシェーダー入門

Default latent
日時 :
2016/12/14 (水) 19:00 ~ 22:00
定員 :
30人
会場 :
中央会計セミナールーム(大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル3F)
主催者 :

★講演内容

【ShaderForgeをつかって学ぶUnityシェーダー入門】

Unity Asset Storeで大人気のShader Forgeを使って、
シェーダーを学んでみませんか?
本コースでは、Shader Forgeの基本的なオペレーションと、
よく使うノードについて学びます。
よく使うノードの機能を学んだ後は、実際にシェーダーを組んでいく上で、
しばしば使われるパターンを見ていきましょう。

★講演者プロフィール

■小林 信行 氏
 ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン所属の
コミュニティエバンジェリスト。
UnityやMayaをはじめとする各種3Dツールの研究、
ゲーム制作のノウハウの普及をしてます。
その前は『涼宮ハルヒの追想』『涼宮ハルヒの約束』『とらドラ・ポータブル!』などの
原作付きキャラクターゲームの企画&監督を担当。

★タイムテーブル

時間 タイトル
19:00 – 19:10 主催者(レバレジーズ)からの挨拶
19:10 – 21:10 ShaderForgeをつかって学ぶUnityシェーダー入門
21:10 – 21:20 質疑応答
21:20 – 21:25 アンケート
21:25 – 22:00 懇親会 ※軽食をご用意しております。
※開場は18:45です。
※講演プログラムは、前後する可能性もございますので、
 予めご了承くださますようお願いいたします。
※懇親会からの参加はご遠慮いただいております。

★持ち物

・筆記用具
・名刺1枚
※ただし、【ヒカラボのステッカー】を貼っていただいている方は、名刺無しでOKです。
※UnityのShader Forgeを所持していることが望ましい。

★対象

・MayaなどのDCCツールを普段使っているアーティストやゲーム&映像制作関係者
(Unityを触ったことがあるとなおよい)
・Unityで3Dアプリケーションを作ることに興味のあるエンジニア
・3DCG技術やリアルタイムシェーダーに興味がある方
・Shader Forgeを持っているけど、いまいち使いこなせていない方

★費用

無料!

★その他

※ヒカラボにお越しの際はお名刺を1枚お持ちください。
※お名刺をお持ちでない方は、写真付きの身分証明証(運転免許証・パスポート・学生証)をお持ちください。
※学生の方、個人の方も是非ご参加ください!
※参加が難しくなった場合は、お早めにキャンセルいただけますよう宜しくお願い致します。
※イベントは、止むを得ず中止させていただく場合がございます。
 その際はTwitterとFacebookメッセージでご連絡させていただきますので、ご確認をお願い致します。

★お問い合わせ

レバレジーズ株式会社 大阪支社
Tell:06-6454-0322

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。