ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

WakameTech #3

Wakame-osが動くようになりましたので

Default latent
日時 :
2010/10/29 (金) 19:00 ~ 21:00
定員 :
34人
会場 :
ハロー貸会議室 新宿A (新宿三葉ビル6F)(東京都新宿区西新宿1丁目5-11 新宿三葉(ミツバ)ビル6F)
URL :
http://axsh.jp
主催者 :

勉強会のテーマ

本勉強会は、Wakame Projectを通じて直面している問題を、IaaS/PaaSの未来を考える開発者として共有し、その答えを探ろうと言うものです。
また、この活動からWakameの開発をしてみたい!と言う方が現れるのに正直なところちょっと期待しています。

対象者

  • 開発者であること(内容がそうなるだけで、ご興味ございましたらokです)
  • IaaSに興味があること
  • PaaSに興味があること

アクセス

JR新宿駅 西口 徒歩1分 新宿駅西口
小田急ハルクの隣です。

参加費用

無料 (懇親会にご参加の方は別途回収いたします)

Wakame Projectの今

  1. Wakame Project概況
  2. Wakame-vdc2の現状
    • デモンストレーション
      1. GUI
      2. KVM対応
      3. EBSとしてZFS対応
      4. セキュリティグループ
  3. (おさらい)Wakame-osの役割について
  4. Wakame-osのデモンストレーション
    • ライブコーディングによるサンプルプログラムの説明と実行
      1. サーバの起動・終了させてみよう
      2. ハイブリッドクラウドの実現してみよう
      3. バッチ処理の分散をしてみよう (PIの計算)
      4. Webアプリケーションの分散をしてみよう (LB+Apache)
  5. これでWakame-fuel2はどうなるのか
  6. これでアプリケーション開発の何が変わるのか
  7. その他
    • BitTorrentによるDeployの研究 on AWS (調整中)

残作業の共有

挑戦してみたい人がいたらその場で募集します。

ロードマップ

Wakame Project (vdc2/os/fuel2) フルスタックのオーケストレーションでここまで行ける!戯れる!

連絡先

何かあれば、info at axsh.net までメールか、@WakameTech を指定してtweetください。

勝手に公式ハッシュタグ

#WakameTech でよろしくお願いします。

本ページは随時更新していきます

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。