ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

PRML復習レーン(第5回)

機械学習のバイブルを(再び)読み解く

日時 :
2010/11/06 (土) 13:00 ~ 20:00
定員 :
24人
会場 :
いつもと同じ
主催者 :
住所が入力されていません

参加枠および机取りは原則として前回(第4回)の出席者・発表者優先で。残席があればATND先着順で。

C.M.ビショップ「パターン認識と機械学習(PRML)」の復習(or リベンジ<復讐>)用レーン。読んだけどわけわかめな「ゆとり」の皆様、じっくり読み返したい人、今回は実装しながら読みたい人、etc。向け。
第5回は、上巻§4.1から読みます。

パターン認識と機械学習 上 - ベイズ理論による統計的予測 パターン認識と機械学習 下 - ベイズ理論による統計的予測
章/節 発表者
前回のあらすじ(§3.2~3.6) 前回発表者の皆様
§3.2 tyatsuta
§3.3 (t_mimori)
§3.4 showyou
§3.5〜6 norizm
今回分
§4.1 taos
§4.2 laket72
§4.3.0〜2 nokuno
§4.3.3〜 sleepy_yoshi
§4.4 fuzzy.sphere
§4.5 sleipnir


■進め方
一応「復習レーン」ですので皆さん一度は目を通していることを前提に進めます。(「ゆとりレーン」でもありますので、一度目を通した結果としてわけわかめなのは織り込み済みです)
本レーンに比べゆっくり進めています。読書会の進行速度とは関係なくPRMLは難解ですので、とにかく予習して予習して、質問を沢山持ってきてください。(初めての方は、1章~4章に必ず目を通した上でお越しください)
スケジュール的に参加できない人、参加できているけれど理解度が残念な人を救済する「復習の復習」タイムを毎回冒頭にとります。今回来られない人もちゃんと読んで追いついておいて下さい!

演習問題は任意ですが、理解を深めたい人は是非。
線形代数・確率統計のお薦め参考書を http://atnd.org/events/3931 に挙げてありますので、足腰の弱い方はぜひチェックしてみてください。

(講師ー聴衆型ではなく)会場全員参加型で輪講っぽく進めて行きたいと思います。質問がある方は(しょうもない質問だと思っても)遠慮なく挙手するなどして進行を止めてください。
有志によるustream中継 + twitter発言で会場の空気の一部をネット共有できるようになりましたが、(PRML積読クラスタからの注目度が急上昇しているのか)回を追う毎に増え続ける会場参加者のニーズに追いつくのがやっとです。現状の人的・物的リソースでは遠隔地の方々のご要望に添えない場合があります。ご了承ください。(可能なら会場にお越しください!)

■発表担当のしかた
発表担当希望者の方は担当したい節を申込時(下のコメント欄やtwitterも可!!)に書き込んでください。応募者多数の場合は節を分割します。
発表するとしないとでは理解の深まり方が全然違いますよ。<早い者勝ちですが、できるだけ多くの人に発表してもらいたいので1人であまり欲張らないように!>

一度も発表されずに参加回数が(本レーンとの通算で)5回目を過ぎた方には「そろそろ発表どうですか」肩たたきをしています。短い節でも良いので皆さん発表してみて下さい。
みんなで力をあわせて輪講を作っていきたいので、5回目を過ぎて発表されない場合、参加をご遠慮いただく場合があります(発表の意思がないのが明らかな場合、こちらで登録を抹消します)。ご了承ください。線形代数が苦手とか微分が苦手とかいう方も多いかと思いますが、PRMLを読もうと思われた志ある方ばかりなのでどなたの発表も歓迎です。

■その他注意事項
参加枠および机取りは原則として前回出席者・発表者優先で。残席があればATND先着順で。
・ATNDには参加者への連絡手段がないので、参加希望者は必ずGoogle Groupsに入ってください!!!会場や日時が変更になった等で泣く人が出ないように。
・公式タグは #PRMLrevenge で!


参加予定の方はお手数ですがGoogle Groupsに加入お願いします。



Google グループ
生駒PRML(パターン認識と機械学習)読書会
このグループにアクセス



参考:
・原書サポートページ http://research.microsoft.com/en-us/um/people/cmbishop/prml/
・日本語サポートページ http://ibisforest.org/index.php?PRML
・コース http://ibisforest.org/index.php?PRML%2Fcourse

※1. 月1程度の開催で半章〜1章のペースで読めたらいいかなと。
※2. PC持参は必須ではありません。
※3. 会場手配および幹事の精神衛生維持の都合上、ドタキャン・無連絡欠席常連その他マナーの悪い方の参加はお断りしています。ご了承ください。
※4. 主催のnaoya_tは、 はてな GREEの中の人とは別の人です。

http://sites.google.com/site/ikomadokushokai/prml

counter

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。