ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

「超上流工程における要求分析への科学的アプローチ」研究会 共同開催<第50回IT勉強宴会in名古屋>

日時 :
2016/09/10 (土) 13:00 ~ 17:00
定員 :
30人
会場 :
名古屋経済大学 名駅サテライトキャンパス(名古屋市中村区名駅4-25-13)
URL :
http://www.benkyoenkai.org/
主催者 :
ハッシュタグ :
#benkyoenkai

★連絡のため、勉強宴会のメーリングリストに登録していただけると助かります★
★「benkyoenkai+subscribe@googlegroups.com」に空メールを送って登録して下さい★

テーマ

「超上流工程における要求分析への科学的アプローチ」研究会

■情報システム学会

IT勉強宴会として今まで2回学会と交差しました。
 ・ 情報処理学会誌 2011年4・5合併号 の勉強会特集に載りました
 ・ スケジューリング学会 合同シンポジューム を開催しました

情報システム学会 は次の目的で設立されたものだそうです。
「情報システム学会(Information Systems Society of Japan)は,人間中心の情報システムを志向し,ビジネス・研究領域の融合や情報システム人材の育成を目的とした学会です。 」

■超上流工程における要求分析への科学的アプローチ

名古屋経済大学の中西昌武教授が情報システム学会の中で研究されているテーマです。要求分析フェーズを科学的アプローチによって少しでも改善出来る方策を研究されています。
IT勉強宴会と相通ずるところがあると思いましたので合同開催をお願いしました。

今回の題目

■方法論の成り立ちから要求分析を考えてみる
講師:名古屋経済大学 経営学部 教授 中西昌武さん

この業界には、ウォーターフォール型アプローチ(WF)のほか、WFに批判的な立場から提案された数々のアプローチ群がある。これらのアプローチの別称として「方法論」という言葉を使う人がいるかもしれない。だが方法論とアプローチは同一視できるだろうか? ここでは方法論(メソドロジー)を 「アプローチ(メソッド)の構成と適用を教導する思想原理(ロゴス)」 と試行的に捉えてみよう。では、方法論がそのような思想原理であるための成立要件は何か? それが分かれば、派を競うアプローチ群や支援ツール群を客観的に捉える位置に立てるのではないか。さらには、その延長上に要求分析のあり方も見えてくるのではないか。ここでは、そのような思考遊戯を楽しむ時間を提供する予定です。

■データ・ライフサイクル管理思想のウェブアプリ生成ツールRmenu で要求分析用の紙芝居を作ってみよう!
講師:日本オフィスクリエイション株式会社 技術顧問 下地忠史さん
http://ii-flower.com/

Rmenuは、データ・ライフサイクル管理思想を核として美しく精緻な Model-View-Control アーキテクチャを備えたオープンソースのウェブアプリ生成ツールである。このツールは、ユーザが要求する業務画面帳票のその時々の仕様に対し迅速な実装生成を行うが、ここでは逆の見方をしてみたい。このツールを使えば 「もう実装のことで悩む必要はないから、要求分析にしっかりと力を注ごう!」 という考えに立てるのではないか?

そこで今回は、少し遊び心をいれて、ツール開発者である下地忠史様に、Rmenuを使うと要求分析用の紙芝居がいとも簡単に作れるという例をご紹介いただき、要求分析と開発ツールの関係について議論します。

■業務システムの見積もり手法と正確な見積りを出すノウハウ
講師:株式会社テラスカイ シニアスペシャリスト 佐野初夫(IT勉強宴会 幹事)

ソフトウエア開発に入る前に見積もりをすることは重要である。昔はプログラム行数(LOC)と全体工数に相関関係にあることを利用して見積る方法が主流だったが、今その方法を取ると 「リファクタリングしない方が高くなり開発業者が得をする」 というおかしな結果を導く。現場でも見積手法について混乱しているように思える。ここでは業務システム開発の標準的な見積もり手法を網羅した上で、正確な見積もりを出すために私自身が行っている適用方法を説明する。時間に余裕がある場合はソフトウエア会社の人月単価の考え方についても解説する。

タイムテーブル

  2016年 9月10日(土曜日) 13:00スタート

  時間   発表者   プラットフォーム
13:00-14:00 中西昌武教授 方法論の成り立ちから要求分析を考えてみる
14:00-15:00 JOCC下地忠史さん データ・ライフサイクル管理思想のウェブアプリ生成ツールRmenu で要求分析用の紙芝居を作ってみよう!
15:15-16:00 terrasky佐野初夫 業務システムの見積もり手法と正確な見積りを出すノウハウ 
16:00-16:45       質疑応答およびディスカッション
17:00-20:00頃      懇親会およびディープなディスカッション

※時間は目安です。間に適宜議論の時間や休憩を設ける予定です。

場所

名古屋経済大学 名駅サテライトキャンパス 6階 63教室
名古屋市中村区名駅4-25-13

参加費用

無料。ただし懇親会は割り勘(3000円~4000円)

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
nowavailable
nowavailable - (2016/09/10 (土) 11:38)
申し訳ありません、30分遅刻します。(新幹線を乗り間違えました)
tanegon
tanegon - (2016/09/10 (土) 12:18)
誠にスイマセン。トラブル対応で出社することなりました。よろしくお願いします。
tanegon
tanegon - (2016/09/10 (土) 12:18)
誠にスイマセン。トラブル対応で出社することなりました。よろしくお願いします。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。