ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

こいつぁ春から、Blender+αの大発表会6(仮)

日時 :
2016/04/16 (土) 13:00 ~ 18:00
定員 :
12人
会場 :
株式会社カブク(東京都新宿区新宿5-17-17 渡菱ビル1F)
主催者 :
ハッシュタグ :
#koible

積極的勉強会、その六かぁ〜!

目鼻に辛い季節が来たところで、「こいつぁ春から、Blender+αの大発表会6(仮)」を開催いたします。早いもので始めてから一年が過ぎたということですね。いつも通り、今回も参加者自らが登壇し、自分のスキルに応じた発表を行い、そこから次へのステップアップを図ることを目的としています。例えれば持ち寄りパーティのように「参加するなら何かを見せろ」という主催者傲慢な企画です。「ここまで出来ているのだが、この先がわからない」という人、「見て見て、ここまで出来たぞエッヘン」という人もいるでしょう。前者は、その場でここがわからないと言えばその場で教えてもらえるかもしれないし、後者はみんなが賞賛してくれて気分も上がること間違いないでしょう。

初心者だから見せるものがない…

気持ちはすごくわかります。「大したものを作ってないし」とか「こんなものを見せるのは恥ずかしい」とか。でも、どんなベテランでも最初は初心者。辿ってきた道だから心配無用。堂々と「やっとここまで来ました」と見せましょう。次へのステップを誰かが助けてくれるはず。一人で悩んでないで、晒してみれば意外と問題解決は簡単かもしれませんよ。実際、前回の発表会でも非常にディープな内容のものから、ツールの使い方まで幅広い発表や質問があり、その場で解決したり後々SNSなどで解決のヒントを頂いたりということもありました。

何を発表するか?

原則的に今回も、Blenderに関するもの+α。もちろん一枚絵でもアニメーションでもOK。レンダリングしてなくてもモデリングに関しての発表でもいいですし、3Dプリントを絡めてもいいし、BlenderとUnityやUE4と連携してもいいでしょう。PythonやAdd-onに関するものも有りです。ほんのちょっとだけBlenderにカスってる程度でも問題なし。他の人のいろいろな使い方を見るのも良い勉強になるでしょう。

  • 発表要項
  1. 発表時間はMax20分。(参加者数と内容によっては増減の可能性あり)
  2. PowerPointやKeynoteを使っても良いし、直接Blenderの画面などで発表しても良い。
  3. 持ち時間内に質問してもいいですし、休憩時間を兼ねた自由時間を設けますので、その時間を有効に利用してください。
  4. 原則として参加者持ち込みのマシンを使っていただきますが、ノート系を持っていない場合には、他の参加者に借りるなどすることになります。

タイムテーブル

(ほぼ決定)

時間 発表者(敬称略) タイトル
12:30 開場
13:00 - 13:20 Shige 開会の挨拶/最近の(諸々)制作状況について
13:25 - 13:45 うにマック たぶんCycles関係
13:50 - 14:10 nbng 簡単VRとか、blenderじゃないけど3dプリントの話とか
14:15 - 14:35 Takuro Wada 何かを…
14:40 - 15:00 Yuichi SATO Sverchok に挑戦しようかなと思っています
15:00 - 15:15  ー  おやつの時間
15:20 - 15:40 アスラン Blenderを去年の7月から触って、ガリガリ勉強してます。 モデリングからウェイトまで出来るようになった所です
15:45 - 16:05 t_murata 先々週から、友人に教わって触り始めましたsuper beginner。光らせるのが好きです
16:10 - 16:30 山崎健廣 blenderの初心者ですがよろしくおねがいします
16:35 - 16:55 雑賀屋鳶 Animation Nodeについて語ります
17:00 - 17:20 けーぜ SubstancePainter2とBlender上でのUDIMについての内容を予定しています
17:25 - 17:45 CGradToudou 今回はCyclesの何か×Kindleの何か×最近のこと何かで
17:50 - 18:10 MrAtassyu 初歩のPython
18:10 [片付け後、どこかで懇親会]

場所

今のところ、前回のカブクさんのオフィスを考えております。変更する場合は追って連絡いたします。(移転されたので注意!) 株式会社カブク

住所: 東京都新宿区新宿5-17-17 渡菱ビル1F

  • 開始30分前より入室可能。入室後、機材チェック(プロジェクタとの接続等)を必ず行ってください。

持ち物

発表に用いるPC等は各自用意してください。用意できない場合には、管理人までご相談ください。

ご注意

参加登録の際に、簡単な発表内容をコメントで申告してください。それらに考慮して後ほどタイムテーブルを組みます。また、定員は12名ですが、参加希望者数が定員を大きく超える場合など状況によっては場所などを変更する可能性があります。その際には追って連絡いたします。

ご質問等は、以下まで。

cydima@gmail.com

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます
t_murata
t_murata - (2016/03/20 (日) 03:28)
発表内容は今まで作ってきたもの2,3作品とそれに関する疑問点を簡単に。
(このユーザーは退会しました)
(このユーザーは退会しました) - (2016/09/28 (水) 21:35)
click here for more

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。