ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

【ドメイン駆動開発】のための上流工程【再】入門<第48回IT勉強宴会in東京>

日時 :
2016/02/23 (火) 19:00 ~ 21:00
定員 :
30人
会場 :
(株)テラスカイ 東京本社会議室(Jupiter)(東京都中央区日本橋1-3-13 東京建物日本橋ビル7階)
URL :
http://www.benkyoenkai.org/
主催者 :
ハッシュタグ :
#benkyoenkai

★連絡のため、勉強宴会のメーリングリストに登録していただけると助かります★
★「benkyoenkai+subscribe@googlegroups.com」に空メールを送って登録して下さい★

テーマ

上流工程【再】入門

上流工程って何?と尋ねられて明確に答えられるでしょうか?
わかっているようでわかっていない上流工程について改めて考えてみましょう。

今回の趣旨

「ドメイン駆動開発」という開発手法が注目されています。多くの技術者がそれを「洗練されたオブジェクト指向開発手法」とみなしていますが、正しくありません。ドメイン駆動開発では、対象とする「ドメイン(ソフトウエアの適用分野)」向けの専門知識が求められます。その知識は、個々の開発案件に関する要件を掌握している「ドメインエキスパート」には提供できないものです。とくに我々のビジネスが対象とする「業務システム」のドメインでは、そのことが顕著です。

これを効率的に身につけるためのヒントになる本が13年も前に出ていました。「 業務システムのための上流工程入門 」です。今回はこの本をより深く読み解くためのヒントをその著者である 渡辺幸三氏 に説明していただきます。東京の勉強会は下流工程向けのものが多く、上流工程の無料セミナーは珍しいのではないでしょうか。参加いただく条件は「この本を持っている」or「買ったことがある」or「買いたいと思っている」ことです。この機会をお見逃しなく。

タイムテーブル

  2016年 2月23日(火曜日) 19:00スタート

  時間   発表者   プラットフォーム
19:00-19:15 テラスカイ 佐野初夫 セールスフォースの上流工程
19:15-21:00 DBコンセプト 渡辺幸三さん ドメイン駆動開発のための上流工程【再】入門
21:15-23:00頃      懇親会

4.場所

テラスカイ 東京本社会議室
東京都中央区日本橋1-3-13 東京建物日本橋ビル7階

5.参加費用

 無料。ただし、懇親会は割り勘。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます
katsuya sugioka
katsuya sugioka - (2016/02/23 (火) 19:34)
申し訳ありません
結局、参加間に合わなくなってしまいました

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。