ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

九州ソフトウェアテスト勉強会の勉強会 Vol.18 ~SaPID問題モデリングワーク in 福岡~

Default latent
日時 :
2016/01/26 (火) 19:00 ~ 21:00
定員 :
40人
会場 :
(株)Fusic(福岡市中央区天神4-1-7 第3明星ビル6F)
主催グループ :
Atnd latent 九州ソフトウェアテスト勉強会の勉強会
主催者 :

イベント概要

 進捗遅れが常態化している・・・・・問題の早期発見、解決が重要なのは誰でもわかっているはずです。

 しかし、それを実践できているチームや組織はそう多くはありません。
それはどうしてでしょう?プロジェクトやチームにおける「問題」をどのように把握し、共有するとよいのでしょうか?
共有したたくさんの問題のうち、その時点で最も優先で解決すべき問題をどのように特定して解決するのがよいのでしょうか?
これらの解を導くポイントを学ぶワークをやります!

今回は北海道からSaPID提唱者である安達 賢二氏を講師にお迎えします。

タイムテーブル

時間 発表者 タイトル
19:00 – 19:05 九州ソフトウェアテスト勉強会 諸注意等
19:10 – 21:00 安達 賢二 氏 調整中

講演概要

講師紹介

安達 賢二 氏(株式会社HBA 経営管理本部)

  • プロフィール
    1964年 北海道生まれ
      1987年 北海道ビジネスオートメーション株式会社(現在の株式会社HBA)入社
           官公庁自治体関連システム運用・保守~開発業務を担当
      1994年~金融系システム開発プロジェクトマネージャなどを担当
      1996年~品質システム導入に伴い部門品質保証担当に着任
           その後、2011年度まで全社品質保証担当、全社品質・情報セキュリティ・環境管理責任者などを担当
      2009年~800名が一斉参画して進める生産革新活動”スリーム(SLIM)”企画・技術コーディネータとして3か年計画を主導
      2012年 社内イントレプレナー制度第1号事業者(兼業務改革担当)として
           Software Quality Solution Service(Software Quasol)を立ち上げ 現在に至る
    Software Quality Solution Service

著書にソフトウェアプロセス改善手法SaPID入門―現場力を引き出すシステムズアプローチがある

キーワード

  • ソフトウェアテスト
  • 問題の早期発見

対象者

  • ソフトウェアテストを勉強したい方
  • プロジェクトの問題解決がどうも上手くいかない方
  • 問題解決について興味、勉強をしたい方

参加費

  • 無料

必要なもの

  • 筆記用具
  • 名刺(お持ちの方)
  • http://www.software-quasol.com/activities/ から「0160126福岡_SaPID+問題モデリングワーク.pdf」をダウンロードまたは印刷してお持ちください。

注意事項

  • 当日ビル内に入れない場合、@____rina____ にメンションください。
    ※20時以降は正面玄関が施錠されます。
      20時を過ぎてご来場された方は092-737-2616(株式会社Fusic)へお電話ください。

Facebookにも随時情報更新しています。
アカウントお持ちの方は是非ご確認ください。
https://www.facebook.com/groups/Testing.Qshu/

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
Minamiyama
Minamiyama - (2016/01/26 (火) 19:14)
遅刻します。20時までには到着できそうです。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。