ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

RCO Study Night #3 - Spark・Scala勉強会

Default latent
日時 :
2015/11/27 (金) 19:30 ~ 21:30
定員 :
80人
会場 :
リクルート メディアテクノロジーラボ(MTL)Cafe(東京都中央区銀座7-2-6 リクルートアネックス1ビル B1F)
URL :
https://www.rco.recruit.co.jp/
主催者 :

勉強会概要

RCOアドテク部のエンジニアが自由に話す勉強会です。
過去の開催内容は、

  • RCOアドテク部主催 エンジニアによるデータドリブンなサービス開発
  • RCOアドテク部主催★第2回勉強会は2本立て! 【Go言語】『GopherCon India 2015』登壇者によるカンファレンスレポート 【AI開発】『ファミコン世代の爆弾で闘う某レトロゲーム』の最強AI開発
    です。
    今回は、SparkやScalaで盛り上げます。

    講演内容


    講演1 日常消費領域(飲食・美容・旅行・EC…)の全サービス横断でのリアルタイムログ収集・分析基盤を構築している話


    SIerにて金融機関向けの業務支援システムの開発に約5年間従事。2014年7月に株式会社リクルートコミュニケーションズへ転職し、新規サービス『サンカク』の立ち上げを経験。同年10月に株式会社リクルートライフスタイルへ出向し、飲食店予約サービスの『ホットペッパー グルメ』の機能拡張を実施。2015年4月から、リクルートライフスタイル全サービス横断でリアルタイムにログを収集・分析するための基盤を構築する「CET(Capture EveryThing)」というプロジェクトに参画し、エンジニアとして、基盤構築や分析・集計アプリケーションの開発などを行っている。
      講演者:吉田啓二
     リクルートコミュニケーションズ エンジニア

    講演2 DSP開発におけるSpark MLlibの活用


    2015年リクルートコミュニケーションズに新卒入社。学生時代の専門は高分子物性で、理論解析や計算機シミュレーションに取り組んだ。現職ではアドテクノロジー分野で機械学習を用いてDSPの開発などを行っている。
     講演者:棚橋耕太郎
     リクルートコミュニケーションズ エンジニア

    講演3 R使いがSparkを使ったら


    2015年リクルートコミュニケーションズに新卒入社。アドホック分析や可視化ツールの開発をしている。学生時代には技術評論社よりデータサイエンティスト養成読本を共著にて執筆。12月5に開催されるJapan.R 2015主催。
     講演者:早川敦士
     リクルートコミュニケーションズ エンジニア

    タイムテーブル

時間 発表者 タイトル
19:30 – 20:00 ピザ&ビール懇親会
20:00 – 20:25 吉田啓二 日常消費領域(飲食・美容・旅行・EC…)の全サービス横断でのリアルタイムログ収集・分析基盤を構築している話
20:25 – 20:50 棚橋耕太郎 DSP開発におけるSpark MLlibの活用
20:50 – 21:15 早川敦士 R使いがSparkを使ったら
21:15 – 質疑応答・解散

場所

リクルートMTL cafe
住所: 東京都中央区銀座7-2-6 ヒューリック銀座7ビル2 B1F 
(銀座駅徒歩5分、新橋駅徒歩5分)

RCOアドテク部のfacebookページ


https://www.facebook.com/rco.adtech/

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。