ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

グロースハックアカデミー「ユーザーテスト"軽量"分析法講座」

Default latent
日時 :
2015/07/23 (木) 19:30 ~ 21:30
定員 :
15人
参加費 :
5,000円
会場 :
グロースハックアカデミー(㈱メルサ・インターナショナル・ジャパン)(〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-2-6 K1ビル4F)
URL :
http://growthhack.academy/seminar-all/seminar15/
主催者 :

デジタルマーケティングの総合スクール「グロースハックアカデミー」が開催するUX/ユーザビリティ講座のご案内です。

「ユーザーテスト"軽量"分析法講座」

-概要-

DIYユーザーテストやリモート・ユーザーテストの普及に伴い、日本でも比較的短期間・低コストでテストを実施可能になりつつあります。しかし、あなたが初めてテストを実施すると「どうやって分析すればいいのか・・・」と途方に暮れるかもしれません。ユーザーテストから得られるのは「数値」ではなく、ユーザーの行動や発話といった「定性データ(質的データ)」だからです。

一昔前の専門家たちは「プロトコル分析」という煩雑な手法を用いていました。ただ、それには膨大な時間を要するので、現代のリーン/アジャイルな製品開発の環境には適しません。現代の実務家はもっと手軽で迅速な手法を好みます。

この講座では、現代の軽量なユーザーテストに適した軽量な分析法をワークショップ形式で解説いたします。リモート・ユーザーテストサービス「UIScope」 による本物のテスト映像を用いた実践的な内容です。奮ってご参加ください。

ー講義内容ー

・テスト(ビデオ映像)の観察
・問題点リスト(観察シート)の作成
・タスク達成状況一覧表の作成
・プロブレムマトリクスの作成
・インパクト分析表の作成

なお、実際に各自で映像を視聴しながら表計算ソフトを使って作業するため以下をご持参下さい。
・ノートパソコン(※電源とWiFiは会場に用意しています。)
・イヤホン/ヘッドホン
・表計算ソフト
(※Googleスプレッドシートでも可)
・スマートフォン
(※テスト対象がiPhoneアプリなので、なるべくiPhoneが望ましい。ただし無くても分析は可能)

-講師-

樽本 徹也(たるもと てつや)

利用品質ラボ 代表

UXリサーチャ/ユーザビリティエンジニア。ユーザビリティ工学が専門で特にユーザ調査とユーザビリティ評価の実務経験が豊富。現在はプロのUCDコンサルタントとして、組込みシステムからウェブアプリケーションまで幅広い製品のUX/UI開発に携わっている。著書は『アジャイル・ユーザビリティ 』『ユーザビリティエンジニアリング(第2版)』(オーム社)など。IT系カンファレンスにおける講演も多数。

ー 著書ー
「ユーザビリティエンジニアリング ― ユーザ調査とユーザビリティ評価実践テクニック」
(オーム社 2005年10月)
「これだけは知っておきたい組込みシステムの設計手法」
(技術評論社 2009年10月)
「アジャイル・ユーザビリティ ―ユーザエクスペリエンスのためのDIYテスティング―」
(オーム社 2012年2月)
「ユーザビリティエンジニアリング(第2版)―ユーザエクスペリエンスのための調査、設計、評価手法―」
(オーム社 2014年2月)

講座内容詳細はこちら

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
グロースハックアカデミー
グロースハックアカデミー - (2015/07/18 (土) 10:10)
大変お手数ですが下記URLから講座詳細を確認いただき、ページ最下部のお申込みフォームより参加登録をお願い致します。

http://growthhack.academy/seminar-all/seminar15/
グロースハックアカデミー
グロースハックアカデミー - (2015/07/21 (火) 12:14)
【お詫び】
大変申し訳ございません。当方の手違いで参加者様を削除してしまいました。大変お手数ですが、改めて参加登録をお願いいたします。※なお、すでに下記よりお申込みいただいている場合、再度登録は不要です。

講座内容詳細はこちら

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。