ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

【満員御礼!】【#TechBuzz】7/21 第10回Unityハンズオン勉強会 【テーマ:Unityグラフィックス事はじめ(Shaderなど)】

Default latent
日時 :
2015/07/21 (火) 19:15 ~ 21:50
定員 :
40人
会場 :
代々木TechBuzzSpace(東京都渋谷区代々木1-27-16 JECビル 5F)
URL :
http://www.socialtoprunners.jp/
主催グループ :
Atnd latent 【#TechBuzz】Unity勉強会
主催者 :
ハッシュタグ :
#techbuzz

◎下記サイトに当日のサンプルコードや、説明を追加していきます!
https://github.com/Unity-Graphics-Practices/Unity-HandsOn-10

◎発表テーマ:Unityグラフィックス事はじめ(Shaderなど)

◎勉強会趣旨:本勉強会は、webプログラマ、スマホネイティブアプリプログラマや、デザイナー、プランナーの方など、サービス開発現場の各職種の方を中心に、Unity未経験の方を対象に、Unityを学ぶきっかけを提供するものです。ハンズオンの中では、簡単なプログラミングを伴いますが、Nvidia Cg (Unity Shader)そのものの解説などは行いません。講師の方や、他の参加者の方とコミュニケーションしつつ、Unityに慣れてもらうことを主眼としています(かならずしも、ハンズオンの内容を完璧にやり終える必要はありません)

◎今後も本勉強会を開催していきます!本勉強会での発表やハンズオン講師をご希望の方は、こちらの申請フォームからお申し込みください!

true

【TechBuzz】の取り組み
【TechBuzz】開催予定まとめ
【TechBuzz】参加規約
※主催者からの連絡メールを受信するために、メール登録をお願いします
※営業や採用目的の方は参加できません!受付時にきちんと確認致します

■タイムテーブル

時間 発表者 発表内容
19:00- 受付開始
19:15- ネットワーキングタイム 積極的に名刺交換しましょう
19:40- すぎっちょさま Unityグラフィックス事はじめ(Shaderなど)
21:50 完全終了

■発表者

杉野 裕則さま (@sugi_cho)
2011年、武蔵野美術大学卒。
チームラボ株式会社にて、2013年にインタラクティブチームを発足、リーダーを務める。様々なインタラクティブコンテンツの開発に携わる。
「学ぶ!チームラボ未来の遊園地」では、「お絵かき水族館」を担当。チームラボが参加した2015年ミラノ国際博覧会では、日本館「Harmony」を担当。インタラクション、空間演出の設計、開発などを行う。

■参加対象者

ゲームを作りたいUnity超初心者
(ハンズオンで使用するプログラミング言語は【Nvidia Cg (Unity Shader)】です。)

■開催場所

代々木Tech Buzz Space(代々木駅西口改札徒歩60秒!)
アクセス地図

■事前準備について

最新版Unityのダウンロードをお願いいたします。
ダウンロードはこちらから

■持参していただくもの

◎お名刺1枚
◎おつりおよび領収書の用意はございません。予めご了承ください
◎TechBuzzステッカーを貼ってくれている方は名刺なしでOKです
◎Unityハンズオンを受けるにあたって必要なものについては、6月中頃に発表致します!

■クリエイター・エンジニアの皆さん、転職希望の方へ

    TechBuzzを運営するHatchUpでは、Web・スマート・IoT関連のクリエイター・エンジニアの皆さんの転職サポートをおこなっております。特徴は、(1)企画開発運用現場のリーダー、責任者、担当役員などの「エース人材アサインメント」と、(2)チーム移籍やチームビルド、プロジェクト立ち上げなどの「チームビルド」です。

    業界でご活躍頂いている皆さんの、少し先の転職を見据えたお話も含め、個別相談ご希望の方はこちらからお申し込みください。お仕事終わり・平日夜や、土日の個別相談、そしてfacebook chatやLINE@hattandajapanでのご対応も受け付けています。

■主催運営:【ソーシャルスマートコミュニティ】HatchUp

※ご利用は無償です。詳細は以下をクリックください(決定優先)

【イベント会場無償貸出し】

■弊社主催または、会場貸出し中イベント一覧

【7/24】モバイル・コンシューマ「開発比較」勉強会 #2
【7/28】第13回 アプリマーケティング勉強会
【7/29】第33回代々木Unity勉強会
【7/30】第15回 HTML5+JS 勉強会
【8/24】第16回 HTML5+JS 勉強会
【8/26】第14回cocos2d-x勉強会
【9/24】第17回 HTML5+JS 勉強会
【9/25】第34回代々木Unity勉強会
【9/28】第14回 アプリマーケティング勉強会

■ネット環境について

当日のネット環境ですが、状況が不安定なため、場合によってはご提供できない可能性もあります。必要が有る方は、ご自身の通信環境をご用意ください。ということで、通信環境はあくまでベストエフォート(状況次第)となりますが、以下のwifiをご利用ください

id:pr500k-85430b-1
pass:0c7321f59c4db
または、
id:pr500k-85430b-3
pass:f0866853567b1

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
sugi-cho
sugi-cho - (2015/07/20 (月) 22:28)
スミマセン、こちらですが、"超初心者向け"というのは、お忘れください(._.)
使用言語は、C#ではなく、Nvidia cG (Unity Shader) になります。
もう少し、まとめますが、下記サイトに当日のサンプルコードとか、説明とか、追加していきます!
https://github.com/Unity-Graphics-Practices/Unity-HandsOn-10
sugi-cho
sugi-cho - (2015/07/20 (月) 22:48)
Cgだった><

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。