ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

春はアゲモノ、Blender+αの大発表会(仮)

日時 :
2015/04/19 (日) 14:00 ~ 17:00
定員 :
20人
会場 :
Stocker.jp(東京都渋谷区桜丘町11-11 ライオンズマンション桜丘 403号室)
主催者 :
ハッシュタグ :
#hageble

積極的勉強会である!

これは世間でよくある、講師が登壇して一方的に技術などを解説する勉強会ではありません。参加者自らが登壇し、自分のスキルに応じた発表を行い、そこから次へのステップアップを図ることを目的としています。例えれば持ち寄りパーティのように「参加するなら何かを見せろ」という主催者傲慢な企画です。「ここまで出来ているのだが、この先がわからない」という人、「見て見て、ここまで出来たぞエッヘン」という人もいるでしょう。前者は、その場でここを教えてくださいと言えばその場で教えてもらうこともできるし、後者はみんなが賞賛してくれて気分も上がること間違いないでしょう。

初心者だから見せるものがない…

気持ちはすごくわかります。「大したものを作ってないし」とか「こんなものを見せるのは恥ずかしい」とか。でも、どんなベテランでも最初は初心者。辿ってきた道だから心配無用。堂々と「やっとここまで来ました」と見せましょう。次へのステップを誰かが助けてくれるはず。一人で悩んでないで、晒してみれば意外と問題解決は簡単かもしれませんよ。

何を発表するか?

Blenderに関するもの+α。もちろん一枚絵でもアニメーションでもOK。レンダリングしてなくてもモデリングに関しての発表でもいいですし、3Dプリントを絡めてもいいし、BlenderとUnityやUE4と連携してもいいでしょう。PythonやAdd-onに関するものも有りです。ほんのちょっとだけBlenderにカスってる程度でも問題なし。他の人のいろいろな使い方を見るのも良い勉強になるでしょう。

  • 発表要項
    1. 発表時間は3分から10分程度(参加者数と内容によっては増減の可能性あり)
    2. PowerPointやKeynoteを使っても良いし、直接Blenderの画面などで発表しても良い。
    3. 持ち時間内に質問してもいいですし、休憩時間を兼ねた自由時間を設けますので、その時間を有効に利用してください。

タイムテーブル

時間 発表者 タイトル
14:00 – 14:10 Shige ご挨拶に引き続き、BlenderとARDUINOの連携について
14:10 – 14:15 _ 質疑および入れ替え
14:15 – 14:25 CGradToudouさん 今度の「本」について
14:25 – 14:30 _ 質疑および入れ替え
14:30 – 14:40 soramame@2.5Dさん blenderで3Dプリントサービス使ってみたよ!って話
14:40 – 14:45 _ 質疑および入れ替え
14:45 – 14:55 Yuichi SATOさん Blender(または Maya) と Unity とアプリでモデルをスムーズに橋渡しするソリューション
14:55 – 15:00 _ 質疑および入れ替え
15:00 – 15:10 うにマックさん Blender改造系の何か
15:10 – 15:15 _ 質疑および入れ替え
15:15 – 15:25 孫小芳さん 作品発表とアドバイスなど
15:25 – 15:30 _ 質疑および入れ替え
15:30 – 15:40 大福ちゃん 自作ムービーの発表など
15:40 – 15:45 _ 質疑および入れ替え
15:45 – 15:55 blekeiさん 髪をなんとかしたいという話
15:55 – 16:00 _ 質疑および入れ替え
16:00 – 16:10 take@elgraivさん Blenderで自作レンダラな話
16:10 – 16:15 _ 質疑および入れ替え
16:15 – 16:25 雪見月さん アドオンとか
16:25 – 16:30 _ 質疑および入れ替え
16:30 – 16:40 lab1092さん 何か
16:40 – 16:45 _ 質疑および入れ替え
16:45 – 16:55 Takuro Wadaさん Blender x Pythonでモデリング&3Dプリント
16:55 – 17:00 _情報交換タイムおよび完全撤収 _ご協力お願いいたします。

場所

Stocker.jp
住所: 東京都渋谷区桜丘町11-11 ライオンズマンション桜丘 403号室

・開始30分前より入室可能
・住人の方もいらっしゃるため入退室の際はお静かに
・Googleマップではなくこちらのページを見ながらJR渋谷駅南口よりお越しください
http://stocker.jp/diary/about-stocker-jp-space/

持ち物

発表に用いるPC等は各自用意してください。

ご注意

参加登録の際に、簡単な発表内容と必要な持ち時間をコメントで申告してください。それらに応じて後ほどタイムテーブルを組みます。
ご質問等は、以下まで。

cydima@gmail.com

  • このコメントはログインユーザー全員が閲覧/投稿できます
掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。