ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

Nagoya.R #13

東海地方を中心とした統計解析環境Rの勉強会

Default latent
日時 :
2015/03/21 (土) 13:00 ~ 17:30
定員 :
30人
会場 :
名古屋大学東山キャンパス国際開発棟6F 第3講義室(名古屋市千種区不老町)
主催者 :
ハッシュタグ :
#NagoyaR

Nagoya.R #13 を、以下の構成で開催します。分野も年齢も職業も問わず、「R」について一緒に学びましょう!

入門者も大歓迎です!Rを始めるなら是非ここで!
Ustreamで中継やります(予定)

★お品書き

時間 タイトルと概要
1部 13:10-14:45 【入門者講習】
* インストール・アップグレード・アンインストール
* 関数と変数は R の命
* あっという間に作図の巻
2部 15:00- 【Lightning Talk】

  1. 田村祐 「rlistパッケージのススメ」(20min)

  • リスト形式のデータを扱う際に便利なrlistパッケージを紹介します。 資料

  • 阿部大輔「applyを使おう(初級者~中級者向け)」(10min)

    • 複数のオブジェクトに対して同じ処理をする時に使えるapply系列の関数の紹介と、for等の繰り返しとの比較を行います。 資料

  • 小島ますみ「メタ分析の行程を自動化するRスクリプトの作成」(20min)

    • メタ分析は、関連した過去の研究を包括的に集め,報告されている効果量の平均値を求め,先行研究を量的に統合する統計手法です。メタ分析には、効果量のサンプルサイズによる重みづけ、フィッシャーのz等のより望ましい統計量への変換、等質性の検定、フォレストプロットによる結果の吟味、漏斗プロットによる公表バイアスの有無の吟味やfail-safe N による検定、公表バイアスが存在する場合のtrim-and-fill法による補正、調整変数分析とそれに伴う欠損値の処理など、さまざまな処理が伴います。独立変数や調整変数が多数ある場合、Rのコンソール画面から一行一行コマンドを実行していては大変な作業量になります。また、Rのデフォルトの作図ではあまり美しくありません。本発表では、metafor等のパッケージを使用しつつ、Rのコンソール画面からは一行のコマンドでメタ分析に必要な一連の処理を行い、結果とグラフを自動保存する自作スクリプトを紹介します。 資料 , スクリプト , 見本データ

  • M-Yoshino「タイタニック乗客の生死予測(Kaggleのデータを使用)」(20min)

    • 線形判別分析、ロジスティック回帰、ランダムフォレスト、ニューラルネットワーク、ナイーブベイズ分類器、k-NN、SVM、これらの分類器を試してみたいと思います。使用するライブラリは、nnet、randomFrest、kernlab、e1071です。 資料 , スクリプト

    *第一部の始まり(13:00-)と第二部の始まり(15:00-)に合わせて開場いたします。第一部・第二部のみ参加も大歓迎です。

    ★発表者を絶賛募集中です。

    Lightning Talks をはじめとして、各部における発表者を絶賛募集中です。Lightning Talks は,R に関わる話であればどのようなことでも(10分で詳しい自己紹介でも!)結構です。分野も全く問いません。

    発表者していただける方は、 川口 (y.kawaguchi [at] nagoya-u.jp)まで、1) 発表題目、2) 希望発表時間、3) 発表概要の3点をご連絡ください。

    Nagoya.R #14 以降の発表者も早期に決定できると助かりますので、どうぞお気軽にお申込ください。
    なお、調整の結果、ご希望の発表時間をご用意できない場合、また、希望される人数により、#13 以降にご発表いただく場合がございます。予めご了承ください。

    ★運営からのお知らせ

    前々回の第11回まで運営に尽力されていた 草薙邦広 さんに代わり、第12回より川口が運営に携わらせて頂いております。なにかご不明な点、ご不満な点がありましたら、気兼ねなくお申し付け下さい。よろしくお願いします。

    川口勇作
    (名古屋大学大学院)
    y.kawaguchi [at] nagoya-u.jp

    申し訳ございませんが、当日は無線LANを提供できません。

    ★Nagoya.R これまでの歩み

    1. 第1回勉強会
    2. 第2回勉強会
    3. 第3回勉強会
    4. 第4回勉強会
    5. 第5回勉強会
    6. 第6回勉強会
    7. 第7回勉強会
    8. 第8回勉強会
    9. 第9回勉強会
    10. 第10回勉強会
    11. 第11回勉強会
    12. 第12回勉強会
    • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

    コメントを投稿するには、ログインしてください。

    掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。