ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

UNREAL FEST 2015 OSAKA

アンリアルフェス2015大阪

Default latent
日時 :
2015/04/18 (土) 09:30 ~ 19:00
定員 :
350人
会場 :
グランフロント大阪 北館4Fナレッジシアター(大阪府大阪市北区大深町3−1)
主催グループ :
Atnd latent UNREAL ENGINE
ハッシュタグ :
#UnrealFes2015Osaka

Unreal Fes 2015 OSAKA

今年は春もフェスを開きます!春は大阪!

アンリアル・エンジン4もついにサブスクリプション発表から1年が経とうとしております。
おかげさまで、たくさんの大型ゲーム・インディゲーム・VR・映像・ビジュアライズ等で使っていただけております。
これもひとえに普段からUE4のコミュニティを盛り上げてくださっている皆様のおかげです!

特に大阪は情報発信力の強い・勉強会の多い、UE4にとっては非常にアツい地域のひとつだと思います。

アンリアルフェスは公式の大型勉強会といった位置付けです。

今回も6〜7名のUEに詳しい登壇者をお招きします。

どのセッションも皆さまに楽しんでいただけるプログラムになると確信しています。

今回の登壇者

タイムテーブル


時間

スピーカー

内容

9:30a-

会場オープン

10:25 – 10:30

Epic Games Japan

オープニング

10:30 – 11:30

Epic Games Japan
ライセンシーサポートマネージャー
下田純也

UE4の新機能のご紹介と…ライブコーディングやるよ!C++だけどな!
他にもいろいろ詰め込むよ!

11:30 – 12:30

Sony Computer Entertainment Japan Asia パブリッシャーリレーション部次長 SCEJA開発サポート責任者 秋山 賢成

Sony Computer Entertainment Japan Asia パブリッシャーリレーション部 篠山 範明

株式会社ヒストリア テクニカルアーティスト 我妻 徹矢
 


UE4 × Project Morpheus ~“AKB0048”דアクエリオン”多次元スペシャルライブ開発事例~

12:30 – 13:30

昼休憩

13:30 – 14:30

株式会社ドラキュー 
代表取締役 
冨野裕樹

2DゲームをUEで作るってどうなの?

14:30 – 15:30

フリーランスクリエイター
中村匡彦

Powerful of Blueprint Visual Scripting
知られざるブループリントについて

15:30 – 16:00

展示休憩

16:00 – 17:00

1→10design, Inc.
・河合育夫 シニアモーションデザイナー
・横田達也 インスタレーションデベロッパー
・白井 慧 3DCGアーティスト

インタラクティブスタジオ 1-10design の考えるアンリアルエンジンの可能性

17:00 – 18:00

Epic Games Japan
テクニカルアーティスト
ロブ=グレイ

ブループリント〜コンポーネントのワークフロー

18:00 – 18:10

Epic Games Japan
代表:河崎 / 技術:下田

エンディング
「本当に無料なの?」
「質疑応答」

18:10 – 19:00

展示会場解放

場所

グランフロント大阪 北館4Fナレッジシアター
住所: 大阪府大阪市北区大深町3−1

ブース展示スポンサー

協賛社名 出展製品名 展示概要
株式会社
ウェブテクノロジ・コム
OPTPiX
SpriteStudio
超汎用2Dアニメーションツール『OPTPiX SpriteStudio』に、UnrealEngine4に対応した専用Playerモジュールが登場。
リリースしたばかりのこの”SS5Player for UnrealEngine4”の他、SpriteStudio本体の最新Ver.をご紹介いたします。
株式会社
モノビット
モノビットエンジン モノビットエンジンのご紹介 ~プロ視点で開発された通信ミドルウェア&統合サーバパッケージ~
モノビットエンジンは、ネットワークゲーム開発に必要な全ての要素が含まれた、統合サーバパッケージです。コンシューマゲームやスマートフォンに対応した高機能通信ミドルウェアに加えて、各種アプリケーションサーバ群やKPIツール、さらにデータベース設計もセットになっており、サーバ開発工数を劇的に削減します。モノビットエンジンを導入すると、多機能で安定したネットワークゲームを迅速に開発することができます。
株式会社
CRI・ミドルウェア
CRI ADX2
CRI Sofdec2
ファイルマジックPRO
Unreal Engine 4に対応した、サウンドや演出の作り込みを容易に行えるCRIWAREをご紹介いたします。
統合型サウンドミドルウェア「CRI ADX2」と高画質・高機能ミドルウェア「CRI Sofdec2」で、
Matinee Personaと連携したサウンド組込み・調整や、Blue Printと連携したムービーの演出が手軽に行えます。

ご不明点等のご連絡は、 events_jp@unrealengine.com まで。

  • このコメントはイベント参加者と主催者のみ閲覧/投稿できます。
掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。