ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

<25社限定!>2/16(月)13:00~15:00  Yahoo!ニュース掲載も簡単!ネットPRでブランドを創る×内部SEO実践セミナー

Default latent
日時 :
2015/02/16 (月) 13:00 ~ 15:00
定員 :
25人
会場 :
株式会社ライトアップ CTカンファレンスルーム(東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F)
URL :
http://www.crosstower.jp/seminar/5668.html
主催者 :

<Yahoo!ニュース掲載も簡単!ネットPRでブランドを創る×内部SEO実践セミナー>

Yahoo!ニュース掲載も簡単、ネットPRでブランドを創り、検索エンジンに好まれる内部サイト作りの両方を実現するセミナー

ネットPRとSEO対策、実はブランディングと集客の両方を実現できる非常に有効な手法となっておりますが、まだこの手法をご存じでない方も沢山いらっしゃいます。今回は、ネットPR×内部SEO実践セミナーとしまして、この一部を伝授する方法を2時間でお伝えします。
 

<ネットPRとは>

「ネットPR」って聞いたことがありますか? 最近はよく聞くようになりました。「ネットPR」っていったい何でしょう?ネットPRの代表的なものとして、「Yahooニュースに載ったらすごく反響が大きかった」と言う話はよく聞きます。「じゃ、うちの会社も『Yahoo!ニュース』に載せてほしいな」と思う方は多いでしょう。

では、どうすれば「Yahoo!ニュース」に載るのでしょうか?
 
Yahooニュース」に載ることとはいったい何が違うのでしょうか?一般的には、「ニュース」として取り上げられると、それは「PR」と呼ばれます。特にネット上のPRは、「ネットPR」と呼ばれます。「PR」と「広告」は、いったい何が違うのでしょうか。ここで「Yahooニュース」が「ネットPR」のすべてではありません。では、ネットPRは、どんなことをすればよいのでしょうか?

今回は、売れるネットPRとして、お話を致します。

<内部SEO実践セミナーとは>

2010年12月以降、Yahoo!検索がGoogle検索エンジンのアルゴリズムを採用し、Googleに強いホームページ、ウェブサイト制作、コンテンツの作成など諸々の最適化をして検索順位を上げることが急務になってきました。SEO対策には豊富な知識や経験が必要で、検索エンジン最適化のノウハウは、ほとんど専門業者に頼らざるを得ない状況でした。

また、従来のSEOでは外部リンクの重要性が問われておりましたが、Googleでは今後内部施策に注力して行う方針に変わり、検索エンジン上位表示には今まで以上にホームページの質が問われるようになってきています。

そのような中で、「内部施策SEOセミナー」と題しましたセミナーを開催します。
GoogleのSEOで、高い評価を得るための施策をご紹介しております。

◆このセミナーはこんな方に向いています
・このセミナーが参考になるのは下記のような方です。

○SEO対策をしているが、いまいち成果が出ていない
○とにかく検索エンジンで成果を上げたい
○Web集客を成功させたい
○近いうちに新商品/新サービスを出す予定がある
○近いうちに、新事業を始める、新店舗を出店する予定がある
○すでに発売している商品/サービスの売り上げが上がらないのでどうすれば良いか困っている
○商品/サービスの認知度が上がらないので、売り上げが伸びない
○新ブランドを創りたい

◆セミナープログラム

第1部<内部SEO実践セミナー>
講師:株式会社ディテイルクラウドクリエイティブ コンサルタント 山崎純一氏
・検索エンジンは何を基準に順位を決めているのか?
・ドメインエイジを理解しよう!
・SEO対策の現状~今何をすべきか?~
・検索エンジン対策で一番必要なこと
・あなたでもすぐできる!検索エンジン対策
・よくある誤解しがちなSEO
・内容が濃い文章(コンテンツ)作りについて

第2部<Yahoo!ニュース掲載も簡単!ネットPRでブランドを創るセミナー>
株式会社蒼天 代表取締役 浜村隆洋
・PRの活用の仕方
・ネットPRとは何か?
・ネットPRではキーワードが重要
・ネットPRとしてのニュースリリース活用法
・Yahoo!ニュースに掲載してもらうには?
・他のポータルサイトにニュース掲載してもらうには?
・グローバルなニュースリリース配信でブランディング

質疑応答
(計2時間)

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。