ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第2回 CAE構造解析ソフト 「Salome-Meca」 初心者講習会

熱伝導解析編

日時 :
2014/11/29 (土) 09:30 ~ 11:30
定員 :
10人
会場 :
摂津市 コミュニティプラザ 2F 会議室5 (大阪府摂津市南千里丘5−35)
URL :
http://www.settsu-cp.jp/
主催者 :

フランスの電力会社「eDF」がオープンソースで提供するCAE解析ソフト「Salome-Meca」の初心者向け講習会です.

摂津市ので開催は第2回です。


【目的】

Salome-Mecaの普及と導入を促す


【背景】

近年,CAE流体解析ソフト「OpenFOAM」など,オープンソースCAEソフトウェアへの注目が集まっている.構造系のソフトウェアの中で,「 Salome-Meca 」は機能面の充実,直感的な操作が可能なGUI等,オープンソースのソフトウェアの中でも最も期待されると言っても過言ではない. 「Salome-Meca」の普及が日本のものづくり活性化に繋がるか?


【講習内容】

Salome-Mecaを用い、 電子部品のモデルを用いて熱伝導解析をするところまで を解説します。
すでに用意したモデルについて, *アセンブリモデルでのメッシュ作成の下準備*、*メッシュの作成方法* , 境界条件の付け方計算結果表示 までを簡単に解説します。
また, Salome-Mecaに関する情報 についてご案内いたします。
今回は 複数材料 に対応させる予定です。


【参加費】

500円(会場代として。現地にて徴収いたします。)


【対象者】

これから「Salome-Meca」を始めたい方
「Salome-Meca」の導入を検討されていらっしゃる方


【用意するもの】

1. 使用環境(PC)

64bitのWindowsマシン ,または Linuxマシン に, Salome-Mecaをインストール してください. Salome-MecaはLinux用のソフトウェア です. Windowsの方 は, VirtualBox ,または VMware Player 等の 仮想マシン上にLinuxをインストール し,その 仮想マシン上にSalome-Mecaをインストール してください.

2. 使用テキスト、サンプルモデル

Salome-Meca活用研究会から提供されているトレーニング資料

「熱伝導解析のはじめかた」
熱伝導解析のはじめかたサンプルモデル

を利用します。
あらかじめダウンロードし、必要な場合は印刷をしてきてください。

Salome-Meca活用研究会のホームページ

※ 当日までにインストールが難しい方へ

   当日9:00から講習が始まるまでの間で,インストール方法についてご説明します.
   VirtualBox,またはVMware Playerをダウンロードのみしてください.


【講師】

杉本 健(CAE解析業務従事 [Salome-Meca活用研究会 日本語化担当])


【前回】

第1回 Salome-Meca初心者講習会 応力解析編


【次回】

第3回 Salome-Meca初心者講習会 応力解析編


【その後】

第4回 Salome-Meca初心者講習会 熱伝導解析編


  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
takeru7584
takeru7584 - (2014/11/03 (月) 13:24)
上杉様 先日はありがとうございました。 11/29もどうぞよろしくお願いいたします。

takeru7584
takeru7584 - (2014/11/27 (木) 21:10)
上杉様。今回は残念ですが、また開催しますので、ぜひ次回ご参加ください。よろしくお願いいたします。
takeru7584
takeru7584 - (2014/11/27 (木) 21:11)
宮部様。ご登録いただきまして、ありがとうございます。今回は複数材料のモデル&メッシュ作成方法も含んでおりますので、ぜひご活用いただければと思います。よろしくお願いいたします。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。