ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

オープンCAE勉強会@富山(第26回)

日時 :
2014/10/18 (土) 13:30 ~ 17:30
定員 :
15人
会場 :
富山県立大学 機械システム工学科 学科会議室(富山県射水市黒河5180)
URL :
http://eddy.pu-toyama.ac.jp/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3CAE%E5%8B%89%E5%BC%B7%E4%BC%9A-%E5%AF%8C%E5%B1%B1/
主催者 :

2014/10/16追記

講習会では,Salome-meca 2014.2 をベースに説明していただきます。これが使えるPCをご用意ください。見学だけでも歓迎します。
 講習会で使用できるVirtualbox用仮想マシンを作成いたしました。下記から圧縮ファイルをダウンロードしてお使いください。
http://eddy.pu-toyama.ac.jp/jo3jotv60-104/#_104

 今回から,配布する仮想マシンを,Virtualbox用とさせていただきます。Virtualboxがオープンソースソフトであること,機能が向上してきたこと,マルチプラットフォームに対応していること,これまでのVMWarePlayerは業務に使えないこと,が理由です。
  圧縮形式は7zipです。解凍できない場合には7zipソフト( http://sevenzip.sourceforge.jp )をご利用ください.
 
 Virtualboxは下記サイトからダウンロードすることが可能です。
https://www.virtualbox.org
 注意:Windows版では,4.3.14以降のバージョンで,セキュリティーソフトとの問題が発生し,仮想マシンを起動できないトラブルが多数報告されています。Windowsをお使いの方で,問題が発生した方は,4.3.12バージョンの利用をご検討ください。下記から取得可能です。
https://www.virtualbox.org/wiki/Download_Old_Builds_4_3

 オープンCAE(OpenFOAM,Salome-mecaなど)に関心を持つ技術者,研究者,学生などが集まり,気軽に情報交換・相談する場所を作ることを目的に,勉強会を開催します。
 すでに使用経験のある方はもちろん,興味はあるけれど使い方が分らないという方も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

 今回は, 講習会「Salome-Mecaを使用した構造解析入門」 を開催します。講師は秋山様です。
 昨年(2013/07/27)開催のアップデート版です。基本的なウィザードと簡単なeficasの編集に取り組み,構造解析を実施します。

Salome-Meca 2014.2版が使用できる環境をご用意ください。
(念のため,会場には 動作環境を整えた VMwareおよび VirtualiseBox用仮想マシンを用意します。)

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
NAKAGAWA Shinji
NAKAGAWA Shinji - (2014/10/18 (土) 18:16)
本サイト申込以外に1名の参加がありました。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。