ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

日本Springユーザ会 勉強会

やっぱりSpringを始めよう!

Default latent
日時 :
2014/08/13 (水) 19:00 ~ 21:00
定員 :
60人
会場 :
20F セミナールーム(東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー)
URL :
https://www.facebook.com/JapanSpringUser
主催者 :
ハッシュタグ :
#jsug

日本Springユーザ会 勉強会~やっぱりSpringを始めよう!

久しぶりのJSUG勉強会です。
暫く勉強会をお休みしている間にも、Spring導入のご相談などが増えてきました。
そこで、今回を含めて9月、10月と新しいSpringのプロダクトやSpring導入のTips、Spring導入事例紹介などを中心に勉強会を実施したいと考えています。

タイムテーブル

時間 発表者 タイトル
19:00 – 19:30 Pivotalジャパン Springの現在とこれから
19:30 – 20:00 長谷川裕一(JSUG) これからSpringを導入するために知っておきたいこと
20:00 – 21:00 槙 俊明(@making) Spring Bootで変わる Javaアプリ開発!
  • 21:00以降、懇親会あります(自由参加、自腹)

講演概要

Springの現在とこれから

  • 出演
    • Pivotal Japan
  • 概要
    • Spring IOをはじめとした、Springの現在とこれからについてお話させて頂きます。

これからSpringを導入するために知っておきたいこと

  • 出演
    • 長谷川裕一(JSUG)
  • 概要
    • システム開発に初めてSpringを導入する場合、何から手をつけて、どこまで知っておくべきか、そんなことをお話しします。

Spring Bootで変わる Javaアプリ開発!

  • 出演
    • 槙 俊明(@making)
    • 大手SIerのRandD部門で主に社内フレームワークの開発・保守を担当。公私ともにSpringユーザー。日本Javaユーザーグループ幹事。著書に「はじめてのBootstrap」(工学社)。blog: http://blog.ik.am
  • 概要
    • Spring Frameworkの開発が始まってから10年以上たちました。まだまだ現役バリバリのフレームワークですが、サブプロジェクトが沢山開発されてきた弊害として、「ユーザーにとっては初期セットアップコストが高い」「どの組み合わせがベストなのかわからない」といった課題が生まれてきました。
      また複雑化するシステム開発において、マイクロサービスアーキテクチャ(http://microservices.io/)という開発パターンも提唱されるようになりました。
      このような背景に対する1つの答えとして、Springチームは「Spring Boot(http://projects.spring.io/spring-boot/)」というプロダクトをリリースしました。
      本講演ではSpring Bootの基本や仕組み、何ができるのかを解説し、Spring Bootによる新しいJavaアプリ開発スタイルについてしたいと思います。
      事前に1月のJJUGナイトセミナーで発表した資料を一読していただくと、理解が深まると思います。
      http://www.slideshare.net/makingx/spring-4spring-boot-spring-jjug-jsug
  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
NSHIN
NSHIN - (2014/08/04 (月) 21:43)
どうぞ、よろしくお願いします。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。