ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

【 ヒカ☆ラボ 】市場で求められるエンジニアとは? 異色のキャリアを持つ3人のエンジニアと探る、これからの生存戦略。 ※「ナビタイムジャパン→起業」「組込み→GREE」「サイバーエージェント→フリーランス」

Default latent
日時 :
2014/07/28 (月) 19:30 ~ 21:30
定員 :
30人
会場 :
レバレジーズ本社 ( 渋谷ヒカリエ17F )(東京都渋谷区渋谷2-21-1)
URL :
http://www.facebook.com/leverages.rec
主催グループ :
Atnd latent ヒカ☆ラボ
ハッシュタグ :
#hikalab

ヒカ☆ラボ一覧は こちら!!

★講演内容

IT業界にエンジニアとしてキャリアを積んでいく方々のためのイベントです。
登壇者には、
・新卒入社の株式会社ナビタイムジャパンを経て法人を立ち上げた曽川氏
・組込み系開発会社にて経験を積んだ後、業界の異なるグリー株式会社へ入社した西氏
・製作会社のエンジニアとして就業後、様々なキャリアを経て、現在はフリーランスとして活躍中の田宮氏
の3名を迎え、自身のキャリアについての考え方、行動について話していただきます。

イベント後の懇親会では、実際に3名とざっくばらんにお話いただけます。
参加いただく皆様にとってアクションのきっかけになれば幸いです!

※内容は変更になる可能性がございます

★講演者プロフィール

■曽川義英氏 (@egg_sogawa)
 1985年生まれ、愛媛県出身。
 高校時に携帯アプリ開発を独学で始め、プログラムの面白さにハマる。
 大学時は武道を学ぶ傍ら、Javaプログラミングの知識を深める。
 大学卒業後、株式会社ナビタイムジャパンに入社。
 乗換ナビタイム、バスナビタイムなど数々のプロジェクトを立ち上げから経験。
 会社に所属しながら、デザイナー、サウンドクリエーター、エンジニアを集めて
 チームEGGという個人開発グループを結成。
 「よるにゃん」、「待ち受けトラッパー」の2つのアプリをリリースし、ニュース、テレビ、雑誌などで紹介される。
 また、チーム活動の一環としてAndroid公式イベントでの講演、勉強会、ブログなどで
 Androidの情報を積極的に発信。
 その後、フリーランスとして独立し、大手広告出版会社のAndroid開発を担当。
 RainbowAppsにてAndroidマスターコースを担当。
 チームEGGから有志を集めて、チームEGG株式会社を設立。
 4月から新卒向け研修の講師としても活動を始める。
 [実績]
  2012年06月 チームEGG活動開始
  2012年09月 待ち受けトラッパーが新着総合7位(GooglePlay)を獲得
  2012年11月「Androidを個人で開発して気づいた5つの誤解」を「ICT ERA + ABC 2012 東北」にて講演
  2012年12月「Android4.2まとめてみた」を渋谷ヒカリエにて講演
  2013年01月「Android4.2まとめてみた」を四国のクロスコミュニティで講演
  2013年03月「アプリリリース後に後悔しないための20のこと」を渋谷ヒカリエにて講演
  2013年03月「アプリリリース後に後悔しないための20のこと」をABC 2013 Springで講演
  2013年08月 Androidの新機能を使ってみよう(Volley編)を渋谷ヒカリエにて講演
  2013年09月 Androidの新機能を使ってみよう(Google Play Game Services編)を渋谷ヒカリエにて講演
  2013年12月今からでも間に合うAndroidのFragmentを学ぶハンズオンセミナーを渋谷ヒカリエにて講演

 【講演内容】
 「他人がやらないキャリアを歩む」
 私のキャリアを振り返った時に「他人がやらないことをやる」というポリシーを自然と貫いてきたように思います。
 私は現在エンジニアとしてお仕事する機会が多いですが、
 そもそも、プログラミングの世界に魅了されたのは高校2年の時に出会った「iアプリ」でした。
 当時(2001年)は今とは異なりプログラミングについての情報が少なかった上、
 愛媛という場所でノウハウを持っている人も勉強会も無く、自力で学ぶしかありませんでした。
 しかし、友達に作ったものを披露し、「すごい」と言われることで挫折すること無く楽しんでいました。
 他人がやらないことをやることの面白さがここで学べた気がしています。
 今回はこの「他人がやらないことをやる」というポリシーを通してやってきた
 ・ユニークな人材を目指す
 ・Google公認(?)のAndroidデザインガイドライン翻訳
 ・ユニークなメンバーと法人化設立
 というような経験をお話できればと思っております。

■西 篤史氏
 1982年生まれ。
 組み込み系開発会社にてエンジニアとして新卒から5年間勤務。
 その後、グリー株式会社に転職。前職とはまったく異なる環境や技術に悪戦苦闘しながら、
 ウェブエンジニアとして「釣り☆スタ」プロダクトマネージャーとして「踊り子クリノッペ」の開発・運営に携わる。
 現在は、株式会社スクウェア・エニックスとの協業プロジェクトにて、
 プロダクトの立ち上げから運営までを行っている。

 【講演内容】
 「ウェブエンジニアに転職する前に今日から始める7つのこと」
 ただでさえ転職は気がかりなことが多い人生のイベントですが、
 その中でもフィールドが異なる業界に身を投じるということは、より不安が大きいと思います。
 今回は、自身が組込みエンジニアからウェブエンジニアに転職して感じたことを中心に、
 「こんなことをしておいて役に立った」「もっとこういうことをしておけばよかった」
 ということをご紹介させていただきます。

■田宮 直人氏
 1981年生まれ
 大手新聞社のWebサイトを請け負う製作会社にてエンジニアとして勤務後、起業。
 リーマン・ショック後は会社を休眠し、再度、サラリーマンに。
 Yahoo小会社で求人サイトの運営・開発に携わり、
 サイバーエージェントではシステム責任者を担当後、アナリストに転身。
 アメーバスマホのコミュニティサービスの解析に携わる。
 現在はフリーランスでエンジニア兼アナリストとして活動中。

 【講演内容】
 「エンジニアとしての成長と将来像を見据えたキャリア形成について」
 理想としているエンジニア像はありますか?その理想は今の業務の延長線上にありますか?
 エンジニアとして従事している頃、「やりたいこと」と「やっていること」のギャップに
 疑問を感じることがありました。
 そのような感情が湧いた時、理想に近づけるよう【転職】をしてきました。
 (恥ずかしながら、転職回数は割りと多めです…。)
 下請け会社と事業会社では働き方、得られる知識が全く違いました。
 ベンチャー企業と大手企業でも、得られる知識、働き方が全く違いました。
 当然、仕事をする以上、悩み・ストレスを抱える訳ですが、悩みどころもそれぞれ違いました。
 上述の各企業で経験してきたことと、転職の契機等を話しながら、
 キャリア形成について自分が思うことを自分なりにまとめてみたいと思います。

★タイムテーブル

時間 講演内容
19:30 ~ 19:40 弊社ご挨拶
19:40 ~ 20:00 曽川氏登壇
20:00 ~ 20:20 西氏登壇
20:20 ~ 20:40 田宮氏登壇
20:40 ~ 20:45 質疑応答
20:45 ~ 21:15 懇親会(軽食とお飲み物を準備致します!)

※講演プログラムは、前後する可能性もございますので、予めご了承くださいますようお願いいたします。
※懇親会からの参加はご遠慮頂いております。

★持ち物

・筆記用具
・名刺1枚
 ※【ヒカラボのステッカー】を貼って頂いている方は、名刺無しでOKです

★対象

・IT業界に従事されている方
・エンジニアとしての今後のキャリアで悩まれている方
・上記分野で成長されたい方

★費用

無料

★場所

レバレジーズ株式会社

※インターネットをご使用いただけます。
 参加者の人数状況により、回線が混雑する場合がございますので、
 ご自身でWi-Fiをお持ちの方はご持参頂きますと幸いです。

運営サイト:( @エージェント
※勉強会開催サポートのご相談は こちら からどうぞ!

★その他

※ヒカラボにお越しの際はお名刺を1枚お持ちください。
※お名刺をお持ちでない方は、写真付きの身分証明証(運転免許証・パスポート・学生証)をお持ちください。
※学生の方、個人の方も是非ご参加ください!
※参加が難しくなった場合は、お早めにキャンセルいただけますようよろしくお願いいたします。
※イベントは、止むを得ず中止させて頂く場合がございます。
 その際はTwitterとFacebookメッセージでご連絡させて頂きますので、御確認をお願い致します。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。