ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

エンジニアライフ 勉強会

エンジニア自身の価値を高めるには?

日時 :
2014/03/22 (土) 17:30 ~ 20:30
定員 :
30人
会場 :
株式会社ドワンゴ様 セミナールーム(東京都中央区銀座4-12-15)
主催者 :
ハッシュタグ :
#elstdy1

イベント概要

@ITの「本音が語れるエンジニア参加型メディア」として
現場目線で展開されている エンジニアライフ

今回コラムニストにより 「エンジニア自身の価値を高めるには?」
をテーマにした勉強会を行います。

参加コラムニスト

コラムニスト コラムタイトル
野口 おおすけ 不思議そうで不思議でないちょっと不思議な現場の話
abekkan IT技術を日常生活で活かそう
中津山 恒( @t0tsukawa ガジェット活用による英語学習法
サトマモ ( @mamoru_sato ワイン片手にITを思う
たのっち( @dproject21 What a wonderful world
ひでみ ( @_hidemi_ プログラマで、生きている
Ahf( @twit_ahf 地方からの戯言

セッション概要

市場価値を高める仕事のつかみ方 – たのっち ( @dproject21 )

「自分の志向にマッチした分だけモチベーション高く仕事ができる。そうすれば自然とスキルが高まって市場価値も高くなる。」という考えのもと、「どんな仕事を選ぶか」「どんな基準を持つか」「どうやって仕事の善し悪しを判断するか」について話します。

専門家としての視点を意識しよう – abekkan

「専門家としての視点を持っている人は存在価値がある。そのためにはどうするべきか。IT系コラムニストとして学んだことを語ります」

英語学習のクラウド – 中津山 恒/トツカワ警部( @t0tsukawa

英語を勉強するか、英語を勉強しないか。それが問題だ!

我流プログラマ延命術 – ひでみ( @_hidemi_

「プログラマ35歳定年説」が唱えられ続ける中、35歳を干支一回り分くらいぶっちぎってもまだプログラマで生きている人が、プログラマとしての価値を維持し続ける方法について考えてみたことをお話しします。

地方エンジニアが考える市場価値 – Ahf ( @twit_ahf )

地方エンジニアが考える東京だけを見ていると分からないエンジニアの価値、エンジニアとして何を行うと幸せに向えるのか。そもそも市場価値って何よ、という視点も踏まえた上での考え方について話します。

開催場所

株式会社ドワンゴ様 セミナールーム
東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー 14F

会場の注意:開始前
・歌舞伎座タワー 7F コンビニ前でいったん集合
・そこから高層エレベーターにのりかえて 14F
 (カード認証が必要なのでエスコートが必要です)
・14F エレベータホールでて右突き当たりの部屋がセミナールームです
(常時施錠している部屋なので社員のエスコートがないと入室できません)
・遅れて来られる場合は休憩時間にピックアップします。

タイムテーブル

時間 発表者・タイトル
17:30 – 開場
18:00 – 18:05 当日の流れ、会場説明
18:05 – 18:20 #セッション1 野口 おおすけ
18:20 – 18:35 #セッション2 専門家としての視点を意識しよう – abekkan
18:35 – 18:45 休憩
18:45 – 19:00 #セッション3 英語学習のクラウド – 中津山 恒
19:00 – 19:15 #セッション4 ITの価値向上とエンジニアの価値向上 – サトマモ
19:15 – 19:25 休憩
19:25 – 19:40 #セッション5 市場価値を高める仕事のつかみ方 – たのっち
19:40 – 19:55 #セッション6 我流プログラマ延命術 – ひでみ
19:55 – 20:05 休憩
20:05 – 20:20 #セッション7 地方エンジニアが考える市場価値 – Ahf
20:20 – 終了・後片付け・撤収
  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。