ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第27回 FreeBSD勉強会

AsiaBSDCon 2014をより深く理解するための事前勉強会

Default latent
日時 :
2014/02/28 (金) 19:00 ~ 21:30
定員 :
70人
会場 :
KDDIウェブコミュニケーションズ会議室東京都千代田区麹町三丁目6番地 住友不動産麹町ビル3号館(〒102-0083 東京都千代田区麹町三丁目6番地 住友不動産麹町ビル3号館)
URL :
http://www.bsdconsulting.co.jp
主催者 :
ハッシュタグ :
#FreeBSDStudy

第27回 FreeBSD勉強会

AsiaBSDCon 2014をより深く理解するための事前勉強会

講師
後藤大地氏
経歴
BSDコンサルティング株式会社 取締役 / オングス代表取締役

毎年日本で開催される*BSD国際会議として高い評価を得ているAsiaBSDConは、今年は3月13日から16日にかけて開催されます。*BSDに関する最新技術や取り組みに関する情報を得る場所として、*BSDユーザやエンジニアが情報交換する場所として、AsiaBSDConは年々その重要度を高めています。

AsiaBSDConでの発表は基本的に英語です。国際的な情報交換の場で使用する言語として英語は必須ですが、慣れない技術に関する情報を不慣れな英語で聞きながら理解するのは、日本語に慣れたエンジニアにとっては敷居の高いことでもあります。

本勉強会では、AsiaBSDCon 2014への参加を予定している方へ、15日および16日にAsiaBSDCon 2014で発表される内容に関連した基礎技術の解説や、こういった内容の発表が実施されるといった事前の学習に役立つ内容を紹介します。事前に発表内容や関連技術を学んでおくことで、当日の理解度を引き上げることを目指します。

また日程の都合などでAsiaBSDCon 2014に参加することができない方に対しても、こういった内容の発表が行われるだろう、といった情報を得る場として活用できると思います。*BSD関連で開発が進められている技術に関してまとまった知識を得る勉強会としても利用できる内容にしたいと思います。ぜひ参加をご検討ください。

※ 発表終了後は懇親会でアルコールを交えながらザックばらんにやりましょう :)


開催日時
2014年2月28日(金)19:00~21:30 (18:30開場)
場所
KDDIウェブコミュニケーションズ会議室
有楽町線「麹町駅」徒歩2分/半蔵門線「半蔵門駅」徒歩4分/JR線「四ッ谷駅」徒歩11分
〒102-0083 東京都千代田区麹町三丁目6番地 住友不動産麹町ビル3号館
http://www.kddi-webcommunications.co.jp/corporate/map.html
参加費
2,000円 当日現金払い
※ご注意:領収書の発行は行いません。ご了承ください。

協力
BSDコンサルティング株式会社
株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ
株式会社技術評論社
有限会社オングス

実行委員
佐藤広生(東京工業大学/FreeBSD Foundation)
後藤大地(BSDコンサルティング株式会社 取締役/FreeBSD committer)
馮富久(技術評論社 クロスメディア事業部)
斉藤哲男(KDDIウェブコミュニケーションズ SMB事業本部システム開発部)
佐々木宣文(有限会社オングス メディア担当)
お問い合わせ freebsdstudy at bsdconsulting.co.jp

参考資料
  • 安定サーバを作ろう!~FreeBSD 9.2-RELEASEでサーバ構築 技評 / Kindle
  • 開発環境としてのFreeBSD~FreeBSD 9.2-RELEASEでデスクトップ環境を構築 技評 / Kindle
  • 安全・堅牢なFreeBSDシステムづくり~セキュリティパッチ適用虎の巻 技評 / Kindle
  • 最新アプリケーションを追いかけて~FreeBSD上でのアプリアップデートのコツ 技評 / Kindle
  • 今知るべき,AWSとFreeBSDと仮想化技術 技評 / Kindle
  • クラウド徹底活用!FreeBSD on Amazon EC2 技評 / Kindle
  • ハイパワーFreeBSDシステムをクラウドで構築~課金上手になろう 技評 / Kindle
  • AWSで活用できるカスタムFreeBSDの作り方 技評 / Kindle
  • ゼロからはじめるカーネルモジュール開発 技評 / amazon.co.jp
  • カーネルモジュールを理解する~/dev/nullを読み解く 技評 / amazon
  • 実践!カーネルモジュール開発~世界時計をデバイスファイルで実装する 技評 / amazon
  • 実践!カーネルモジュール開発~システム情報を表示する 技評 / amazon
  • 管理ネットワークの構築と運用 技評 / amazon
  • time(1)でソフトウェアの中身を調べる 技評 / amazon
  • 実行中のプロセスの情報を知る 技評 / amazon
  • top(1)で実行中のシステムの情報を知る 技評 / amazon
  • iostat(8)でディスク性能とシステム負荷を調べる 技評 / amazon
  • チャーリー・ルートからのメール 技評 / amazon
  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。