ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

【満員御礼!】【Unity】Unity4.3の新機能の「Unity2D」を使ってゲームを作ろう【スクウェア・エニックス様共催】

憧れのゲーム会社でUnityハンズオンセミナー

Default latent
日時 :
2013/12/11 (水) 18:30 ~ 21:30
定員 :
45人
会場 :
株式会社スクウェア・エニックス 1階 セミナールーム(東京都新宿区新宿6丁目27番30号 新宿イーストサイドスクエア)
URL :
http://www.spiralsense.jp/
主催者 :

今やソーシャルゲームを語る上ではずすことができなくなった「Unity」。
11月13日に「Unity4.3」もリリースされました。

そこでUnityを更に盛り上げるためにハンズオンセミナーを開催いたします。
Unity4.3の新機能の「Unity2D」を使って世界で大ヒットを記録した
アクションパズルゲームを真似して作ってみましょう。

また今回は特別にファイナルファンタジーやドラゴンクエストでもおなじみの
株式会社スクウェア・エニックス様に協賛いただき、
セミナールームをお借りすることができました。

<セミナー内容>—————-
『第1部』
「Unity」を知ろう
 ・「Unity」ってなんだろう。
 ・「Unity」で何ができるの?
 ・Unity 4.3から導入する「Unity 2D」の機能について

『第2部』
「Unity」を使ってアクションパズルゲームを作ろう!
 ・Unityエディタの操作説明
 ・カメラ、ライト、オブジェクトの配置
 ・物理挙動、物理属性
 ・マテリアルとテクスチャ
 ・親子構造
 ・スクリプトの概念
 ・エフェクトの追加
-—————————-
※一部内容が変更になる可能性がありますがご了承をお願いいたします。

【開催概要】
開催日:12月11日(水) 18時30分開始 21時30分 (18時00分 受付開始)
場所:株式会社スクウェア・エニックス 1階 セミナールーム
住所:東京都新宿区新宿6丁目27番30号 新宿イーストサイドスクエア
   (大江戸線/副都心線 東新宿駅 A3出口)
   http://www.hd.square-enix.com/jpn/company/access2.html

※注意※
①受付開始時間までは会場内へのご入場はできません。
②セミナー会場以外の部屋への立ち入り、及び受付エリアおよびエリア内の
 展示品や版画・絵画などの撮影は禁止となりますのでご了承をお願いいたします。

会費:500円
募集:45名まで、もしくは12月10日まで
参加方法:右上の「このイベントに参加登録する」からお願いします。
     登録時のコメントは参加者リストに記載致します。

【対象者はこんな方】
・「Unity」の勉強をこれから始める方
・プログラミングに興味を持たれている方
・「Unity」を使ってゲーム制作をされてみたい方
・「Unity」の勉強をし直したい方

【持ち物】
・お名刺2枚
・ノートPC(WinもしくはMacOSのPC)
 ※注意※
  ゲスト用無線LANのご用意がございません。
  ご了承の程よろしくお願いいたします。
・筆記用具

<事前準備のお願い>
※当日ゲストLANのご用意がございませんので、必ず事前の御準備を
 お願いいたします。

・Unityを下記サイトでインストールをお願いいたします。
  ※Unity4.3以降のバージョンをお使いください。
http://japan.unity3d.com/unity/download/

・Unityをアクティベーションしてください。
 ネットワーク環境下でFree版(Pro版をお持ちならそちらでも構いません)で
 Unityを起動してください。

・以下のGitHubで「ZIP」ボタンをクリックしてプロジェクトをローカルに
 ダウンロードしておいてください。
 https://github.com/unity3d-jp/AngryChicken/tree/learn
※注意※
 ダウンロードしていただく内容が変更になっておりますのでご注意ください。
 (2013.12.02 16:37)

<講師プロフィール>
山村 達彦(やまむら たつひこ)
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 フィールドエンジニア

某SI社にて開発業務に従事、独立後はテラシュールウェアを立ち上げ、
iPhone/Androidアプリ開発に携わりつつUnityの情報発信を積極的に行う。
その後Unity Technologies Japan合同会社に就職。
フィールドエンジニアとしてUnityユーザーのサポートを行っている。

テラシュールウェアのブログ(http://terasur.blog.fc2.com/)としても
有名な開発者であり、特に今回発表するUnity2Dに関する知識も豊富に持っている。

共催:スクウェア・エニックス株式会社様

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。