ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

Test the Web Forward Meetup (仮), Tokyo #1

日時 :
2013/09/14 (土) 10:00 ~ 18:00
定員 :
40人
会場 :
ジープラ株式会社(東京都港区六本木7丁目18番18号 住友不動産六本木通ビル)
主催者 :
ハッシュタグ :
#html5j

2013/09/14 10:18追記:
遅刻された方は、080-3427-5736(白石)までお電話ください!

あの「Test the Web Forward」が帰ってくる!!

アドビとグーグルの主催により、2013年6月8日に東京で初開催された Test the Web Forward が帰ってきます!

前回のイベントは、W3Cのメンバーも多数来日し、大変な盛り上がりを見せました。前回のイベントについては、@ITさんに投稿されたレポート記事を参考にしてください。

Test the Web Forwardってなに?

Test the Web Forwardは、HTML5やCSS3、その他API仕様など、W3Cが策定するWeb標準仕様のテストケースをコミュニティベースで書くイベントです。作成したテストケースは、W3Cメンバーによるレビューを受けた後、実際のテストケースとして採用されます。つまり・・・誇張でも何でもなく、「あなたのテストがWebを作る!」ということです。

また、仕様をじっくりと読む機会にもなるので、Web技術に対するしっかりとした知識を得ることもできます。W3C仕様についての詳細な事前知識は必要ありません!テストの書き方なども、当日指南いたしますので、JavaScriptプログラミングの知識だけを携えてお越しいただければと思います。

※今回のイベントは、先日Test the Web ForwardがW3Cの公式アクティビティとなったことを受け、急遽企画したものです。html5j主催の活動で、W3C公式の活動ではないため、「TestTWF Meetup (仮)」としています。

今回の目標

今回が、html5j テスト部初のアクティビティです。Test the Web Forwardが世界一活発な国、日本を目指す活動のとっかかりとして、スタッフ一同非常に意気込んでおります。

前回は仕様書のEditorやテストのレビュアー、エキスパートが数多く参加しました。今回は残念ながら、そういう豪華な枠組みにはできません。「一人最低いちpull request」を目標に、みんなでテストを書きたいと思っています。

直前の連絡になってしまい、申し訳ありません!ごく少数での開催になる可能性もありますが、そうなったらそうなったで、熱く、濃密な時間にできればと思います。この活動を通じて、日本のWeb技術者の底力を世界に見せつけましょう!

皆様どうぞ、応援&ご参加のほど、よろしくお願いします。

タイムスケジュール(仮)

10:00 – 12:00 チュートリアル(イベントの概要説明、テストの書き方指南など)
12:00 – 13:00 昼食
13:00 – 18:00 ハッカソン
18:00 – 20:00 懇親会

  • このコメントはイベント参加者と主催者のみ閲覧/投稿できます。
掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。