ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

デザイナーによる「私のおすすめ本」読書の会

〜デザインの引き出し晒そうぜ!〜

Default latent
日時 :
2013/09/28 (土) 14:00 ~ 16:00
定員 :
18人
会場 :
グランフロント大阪7F「ナレッジサロン」C・Dルーム(大阪府大阪市北区 大深町3-1 グランフロント大阪 北館7F)
主催者 :
ハッシュタグ :
#designer_book

デザインの参考にしてるおすすめ本、影響を受けた本をネタに
みんなで軽く呑みませんか?

本といっても、マンガでも雑誌でもOK

基本的に意見交換が主で、喋る人も聞く人も勉強というよりは遊びにくる感覚で気軽にやろうとおもってます。
デザインする上で参考にしてるとか影響を受けたおすすめの本を各自紹介しつつ、 お茶とかお酒とか飲みながらくっちゃべりましょう!

タイトルは“デザイナー”となっていますが、デザイナーに限らず「みんなの引き出し知りたい!」「オレのクリエイティブ本棚が火を噴くぜ!」ていう人はどうぞ来て来てー。

日程

9月28日(土)

時間

14時から2時間程度(予定)

参加費

無料(飲食分のみ各自実費)

場所

グランフロント大阪7F「ナレッジサロン」
13:55位に入口前に集合してみんなで入ります。
「デザイナーによる【私のおすすめ本】読書会」と書いたパネルを持って立つようにします。

当日遅れそうな方は Twitter @mojamojayo までDMかメンションを。
追記:当日遅れた方は、そのままナレッジサロンに入っていただき、
受付で記帳の際に「C.Dルームの読書会」とお伝えください

飲食について

ワインを飲みつつ知的に読書会…。やったネ☆ぼくもわたしも文化人きどり!

お茶、お酒、サンドイッチ、タパス等がカフェラウンジで買えるので、それぞれ自分のペースで各自適当に、と思ってます。
ノンアル派の方ももちろん大歓迎です!

参考価格
コーヒー(ホット・アイス)250円
カフェラテ(ホット・アイス)350円
プレミアムモルツ450円
グラスワイン 450円
本日のワイン(赤・白)ボトル 2000円

※その他ジュース、紅茶、ラテ各種いろいろあります
※飲食物の持ち込みは禁止です

必要なもの

  • おすすめの本 最低1冊
    ※wifiと電源が利用できます。

発表スタイルについて

この会は全員が発表者!おしゃべりしやすいように後日レジュメサンプルを用意しようと思います。


追記 09/10
お題目はこんな感じかな?

  • 自己紹介
  • 本のタイトル
  • 本の概要
  • 買った理由
  • 特におすすめしたいポイント(見どころ紹介)
  • どう活用しているか(Before→After)
    当てはまらないのは、飛ばしてもらってもちろんOK。
    この他にも膨らませたいお話あれば、フリースタイルでおなしゃす!

よくある質問

デザイナーじゃないから気後れしちゃう…

必要なのは、クリエイティブのヒントにしている本を最低1冊!
どんな肩書きでもお気軽にぶらりとどうぞ〜。

「本持ってこい」っていうけど、どんなトーンなの?

いろんな方のいろんな目線の良書を知りたいので、気負わなくて大丈夫です:)
たとえば、このマンガの装丁がいつも凝ってて素敵!とか
このフリーペーパー、無料なのにこのクオリティ!とか、逆に無料だからってこれはヒドイ!とかw、
意外や意外「できるシリーズ」って、あなどれない!とか。
昔のプレイボーイワロスwwwとかでも。
もちろんまっすぐ順当に、為になるデザイン参考書の情報もありがたく、
なんでも楽しむスタンスでやろうと思ってます。

デザイナーじゃない方はどんな本を持って行こうか特に迷われると思うので、その際はこう考えていただければ。
「クリエイティブマインドが刺激されるような本を持ち寄って、この本激アツ!って言い合おうぜの会」

その他

このイベントのきっかけ

  • 最近意見交換ぜんぜん出来てないので、みんなと喋りたい。
  • 気になるあの人は一体全体どんな本からデザインのインスピレーション受けてるの?!できるだけ美味しい情報をいただいて真似したい!w
  • 久々にこの本で勉強でもすっかー → 何これ!超理にかなってる!!→みんなー良書よー(・ω・)ノ 良書をしってるわたしはもっとすごいよー

個人情報について

会場であるナレッジサロンへの入室時に、受付にて記名をお願いしています。
頂いた個人情報は 、会場である ナレッジキャピタルのプライバシーポリシー にて管理され、その他の目的で使用されることはありません。

バナーの写真について
© 2009 Rainbow of Books. by John Nakamura Remy
  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
宇都宮(徳田)頼子
宇都宮(徳田)頼子 - (2013/09/10 (火) 00:45)
「発表スタイルについて」の欄に、当日お喋りしていただくお題目について追記しました。
サンプルとしてご参考ください〜。
宇都宮(徳田)頼子
宇都宮(徳田)頼子 - (2013/09/25 (水) 15:12)
よくある質問
・「本持ってこい」っていうけど、どんなトーンなの?
を追記しました。
宇都宮(徳田)頼子
宇都宮(徳田)頼子 - (2013/09/29 (日) 17:22)
デザイナーによる「私のおすすめ本」読書の会、無事終わりました。ありがとうございました!主催者の狙い通り、Amazonのレビューだけでは知り得ない、実際の本屋でも辿り着けない、実にさまざまな良書情報が集まりました。
主催者としては、ぜひ第二回三回とゆる〜く定例化できたらなと思っていますので、皆さんからご意見ご感想をお聞きできたら幸いです(思ってたのと違った、ここやりづらかった、こうした方が良かったんじゃない?とか反省点目線を聞かせてもらえるとすごく嬉しい。)
Nanda
Nanda - (2015/11/05 (木) 03:48)
There is likewise one other strategy to expand activity for your site page that is connection trade, subsequently you additionally attempt it. Thanks for sharing. See this about SBI Bank.

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。